プロミスの審査は水商売でも通るのか解説

公開日: 最終更新日:

キャバクラ

プロミスの審査に通る最低条件は「安定した収入」と「年齢が20歳以上69歳以下」であることの2つです。しかし、この条件をクリアしているからと言って申し込んだ方全員が審査に通るとは限りません。勤務先情報や住宅情報、家族構成など、あなたの属性をあらゆる角度から審査して融資するかどうか、利用限度額をいくらに設定するか決めます。
この記事を読んでいるあなたはご自身の職業が「水商売」であることを不安に思っていませんか?今回は水商売の方もプロミスの審査に通るのかご紹介します。


水商売の方でもプロミスの審査は通ります

結論から申しますと、プロミスの審査は水商売の方も通ります。プロミスでは水商売の方が「安定した収入を得られない職業」とは見なしていません。しかし、「住宅ローン」や「教育ローン」「銀行カードローン」は水商売の方は審査が通りにくいとも言われています。申し込むならプロミスを始めとして消費者金融へ申し込むことをおすすめします。

プロミスの審査に通る水商売の職業

「夜にお仕事されている方」はどの職業でも審査に通ることが多いです。キャバクラやホストクラブで働いている方もプロミスを利用しています。しかし、法人として経営しているお店であることが条件です。会社として申請しておらず、違法な経営を行っているお店で働いている場合は審査に通りません。
源泉徴収票や給与明細書、また勤務先に電話連絡を行う在籍確認でしっかり確認されるので、ごまかすこともできませんよ。


水商売の方がプロミスを利用するメリット

夜

プロミスは利用しやすいサービスが整っています。その中でも特に水商売の方に便利なサービスは24時間356日最短1分でお金が借りられる「瞬フリ」です。水商売の方は夜働き、明け方に仕事が終わる方が多いですよね。時間が不規則だからこそ、24時間365日お金が借りられるのは水商売の方にとって便利なサービスだと思います。

「瞬フリ」を利用する条件

瞬フリを利用するためには、ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を持っている必要があります。
どちらの口座も持っていないという方はまずは開設から始めましょう。最短で開設できるのは、三井住友銀行の窓口で申し込む方法です。しかし、営業時間内に開設できない方もいらっしゃると思います。その場合はジャパンネット銀行にインターネットで申し込む方法がおすすめです。インターネット上で必要書類まで提出することができるため、24時間申し込むことができます。
口座をお持ちでないあなた。まずはジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を開設しましょう。


水商売の方へのプロミスの審査の流れ

申し込み

「水商売に対しては審査とか厳しくなるんじゃない…?」と不安に思っている方も多いでしょう。しかし、水商売だからと言って、質問内容や提出書類が異なったりするなど特別な審査が行われるわけではありません。他業種の方と同じような審査が行われるのでご安心ください。
今章では簡単にプロミスの審査の流れをご紹介します。

記入項目

記入項目は「本人情報」、「勤務先情報」、「住宅情報」「他社借り入れ状況」の4種類に分けられます。具体的な内容については以下の通りです。

本人情報 氏名
年齢
生年月日
年収
性別
家族構成(婚姻・子供)
保険証の種類
最終学歴
勤務先情報 企業名
企業種類(法人・個人・公的機関・自営業)
業種
従業員数
勤続年数
職種
雇用形態
役職
収入形態
住宅情報 住居形態(持ち家・借り家等)
住居種類(一戸建て・マンション等)
居住年数
電話
住居負担額
他社借り入れ状況 他社借り入れ件数
他社借り入れ金額
資金使途

プロミスの審査ではこのような情報を記入します。ここで重要になるのは、年収と他社借り入れ状況です。まず、「毎月安定した収入を得ているか」、「他社からも借り入れがあるか」どうかでふるいにかけられます。他社借り入れ状況に関しては、借り入れ件数が4件以上、借り入れ金額が年収の3分の1以上である場合はプロミスの審査にも通ることはありません。他社借り入れの詳細はこちらの記事をご覧ください。⇒『プロミスの審査で他社借り入れは影響する?

必要書類

プロミスでは次の必要書類が求められます。収入証明書類に関しては、プロミスで50万円を越えて借り入れる場合、または他社借り入れ含め100万円を超える場合は必要です。

本人確認書類 運転免許証/パスポート/健康保険証と住民票のセット
収入証明書類 源泉徴収票(最新のもの)、確定申告書(最新のもの)、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

在籍確認

プロミスの在籍確認は勤務先へ電話連絡で行われます。きちんとして会社ならお店に電話が設置されているものと見なされますが、どうしても電話連絡を回避したい場合は相談することも可能です。ただし、「水商売だし…」や「従業員にばれたくないから」という理由で交渉することはできません。在籍確認の電話ではプロミスを名乗るのではなく、担当者の個人名で連絡されます。余程勘の良い方でなければばれることはないのでご安心ください。


まとめ

お金

水商売の方でもプロミスの審査なら他職種の方と同じ基準で行われます。水商売もサラリーマンも自営業の方も、日々必死で働いていることに変わりはありませんよね。職業がネックで申し込みを躊躇しているならば、迷わず申し込みを行うことをおすすめします。