自動契約機を利用してプロミスの審査を行う際の流れ・ポイントをご紹介

公開日: 最終更新日:

自動契約機

プロミスは4つの方法で申し込みを行うことができます。その一つが自動契約機です。

自動契約機は9:00~22:00(※一部21:00)まで、そして土日祝日も営業しているため、お仕事の忙しい方も生活リズムに合わせて利用することができます。

今回は自動契約機の審査の流れ・ポイントをご紹介します。

プロミスの自動契約機での審査の流れ

プロミスの自動契約機を利用して審査を行う際の流れをご紹介します。

申し込みに必要な書類

他の申し込みと同様、自動契約機でも「本人確認書類」の提示が必要です。

自動契約機で申し込みから行う場合は、忘れずに持っていくようにしましょう。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証+書類1点(「住民票」など)
  • パスポート+書類1点(「住民票」など)

上記のうちいずれか1点を持参するよう忘れないでください。

自動契約機にはスキャナーが設置されているため、その場でコピーを読み取ることになります。

運転免許証をお持ちの場合は免許証1点のみ持参すれば良いのですが、お持ちでない場合は、健康保険証(またはパスポート)と住民票など他に身分が証明できる書類を1点持参するようにしましょう。

収入証明書類

基本的には不要ですが、「借入希望額が50万円をこえる場合」と「他社借り入れとあわせて借入希望額が100万円をこえる場合」は、本人確認書類とあわせて「収入証明書類」の提示が必要です。

  • 給与明細書(直近2か月分)+(あれば)1年分の賞与明細書
  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)

これも上記のうちいずれか1点を持参するよう忘れないでください。

いずれも最新のものが必要になりますので、申し込む前に手元に用意しておく必要があることも要注意です。

申し込みを最初から最後まで自動契約機で行う場合

申し込みから手続きまで自動契約機を利用する場合の流れをご紹介します。

ちなみに営業時間は9:00~22:00までとなっていますが、その日の審査受付は21:00までだと考えておきましょう。

それ以降に申し込みをすると翌日9:00以降に審査をまわされてしまいます。

そのためお急ぎの場合、営業終了の1時間以上前には申し込めるよう時間を逆算して、その日のプランを立てましょう。

①申込書の必要事項を記入

自動契約機に来店したら、ブースに備え付けてある申込書の必要事項を記入します。

誤入力があると後ほどオペレーターから連絡が来るため、正確に記入しましょう。

②現在の契約状況を選択

プロミスに申し込みを行うのが初めての方は「新規お申し込み」を選択します。

③同意書に目を通す

「個人情報の取扱いに関する同意書」が画面に表示されるため、目を通しましょう。

④本人確認書類と記入した申込書を送る

本人確認書類(運転免許証、パスポートのいずれか)と最初に記入した申込書を画面の指示に従いスキャナで読み取ります。

⑤審査結果を待つ

審査結果を待っている間に、プロミスの担当者は在籍確認を行っています。

不安もありますが、在籍確認で担当者が会社名を名乗ることはないためご安心ください。

最も早いプロミスの審査申し込み方法は?

最も早いプロミス審査の申し込み方法はWebで事前申し込みを行い、自動契約機へ来店する方法です。

この申し込み方法はどのような点で時間を最小限に抑えることができるのでしょうか?以下で詳しくご紹介します。

Webで事前申し込みを行えば拘束時間を短縮することができる

わざわざ自動契約機に行かなくても審査の結果がわかるため、また自動契約機で審査の結果を待つ時間もなくなるため、余計な時間を短縮することができます。

Webなら24時間申し込み可能なので仕事終わりに申し込みを行い、翌営業日の午前中に結果を知ることができます。

後は自動契約機に行き、必要書類の提出や契約手続きを行えば融資を行うことができます。

Web事前申し込みの流れ

Webで事前申し込みの流れをご紹介します。

①申し込む

プロミスの公式ホームページから「新規お申し込み」⇒「申し込み入力に進む」を選択します。

②入力項目を埋める

申し込みフォームが表示されるため、必要事項を入力して送信ボタンを押します。

③審査結果を待つ

最短30分で審査結果の連絡が届きます。

審査結果の内容は手続きが可能かどうか、現時点での利用限度額が伝えられます。

プロミスの審査チェックされる項目とポイント

Webでも自動契約機でも申し込みでチェックされる項目に変わりはありません。

以下では審査のチェック項目とポイントについてご紹介します。

申込者情報

申込者情報とは、氏名、生年月日、性別、家族構成、電話番号、自宅電話の有無などが挙げられます。

家族構成はどれくらいの財源が確保できるか(教育費や介護費などが今後どれくらいかかるか)を確認するために入力します。

住宅情報

住宅情報は住所や居住形態、居住年数などが挙げられます。

居住形態は持ち家か借り家か、一戸建てかアパートかを確認し返済能力をチェックします。

ここでは借り家よりも持ち家が、アパートよりも一戸建てが有利とされています。

また居住年数は申込者の信用を確かめるための情報で、年数が長ければ長いほど逃げられる可能性が低いため審査では有利です。

勤務先情報

勤務先情報では、職業や職種、年収、雇用形態、勤続年数、保険証の種類などが確認されます。

勤務先情報の中でも重要な情報は年収と勤続年数です。

プロミスの審査に通るためには、毎月安定した収入があることと一定期間の勤続年数を積んでいることが条件です。

他社借り入れ状況

他社借り入れ状況で重要なポイントは、借り入れ件数と借り入れ金額です。

借り入れ件数が3件以上

既に借り入れ件数が3件以上ある場合、審査に通る可能性は低くなります。

例え同じ額を借りていたとしても1社から借りているのと3社から借りているのでは審査の結果は大きく変わるのです。

なぜ借り入れ件数が多いほど審査に通る可能性が低くなるのでしょうか?

それは、借り入れ件数が多いほど1社からの信用が薄いと判断されることや、確保できる返済財源が少ないことが理由として挙げられます。

借り入れ金額が年収の3分の1以上

他社からの合計借り入れ金額が年収の3分の1以上の場合、審査に通る可能性ほぼないと考えていいでしょう。

プロミスを含め消費者金融は総量規制の対象で、利用限度額が他社借り入れ含め年収の3分の1までと法律で決められているのです。

年収300万円の方が既に他社から100万円を借り入れている場合、審査に通るか通らないかはお分かりいただけますね?

プロミスの自動契約機を探すには?

プロミスの自動契約コーナーやATMを検索するなら、ホームページのトップメニューから「店舗・ATM検索」で調べることができます。

個人的には、グーグルマップなどのスマートフォン地図アプリでも近場の自動契約機を探すことができるのでおすすめです。

プロミストップページ

プロミスはなんと全国に約1,000箇所も自動契約コーナーを設置しています。

皆さんもご存知の通り、市街地なら駅の周りに必ずと言ってもいいほどあります。

さらに、三井住友銀行のローン契約機を利用して申し込めることを考えると、実際にはさらに多くなると言っても過言ではありません。

店舗・ATM検索の見方

店舗・ATM検索のページを開くと、探し方が4通りに分かれています。

①地図から探す

「日本地図→都道府県→市区町村→地域の地図」というように、絞り込むことができます。

プロミス店舗の他に三井住友銀行のローン契約機も地図上に表示されます。

ローン契約機では入出金ができないよう表示されていますが、三井住友銀行ATMが手数料0円で利用できるのでキャッシングを利用するのに何も問題はありません。

②条件から探す

「STEP1」で店舗名や住所などのキーワードをフリーワードで入力した後に、「STEP2」で申し込みなどの条件を絞って検索することが可能です。

駅名か住所に検索がヒットすると自動契約コーナーの詳細が表示されます。

表示された自動契約機コーナーの「住所」「地図」「今日・明日・週間の天気予報」を表示してくれます。天気がわかるのは私も驚きました。

周辺の交通施設からルート印刷をすることもできるので、誰にも見られないよう遠くの自動契約機を利用しようと検討されている方はぜひ利用してみてください。

③リストから探す

「住所リスト」と「駅リスト」から絞り込むことが出来ます。

北は北海道の稚内、南は沖縄の石垣島までプロミス自動契約コーナーがあるのには驚きました。

これでどの街や駅に自動契約機があるか一目でわかります。

④路線図から探す

3大都市(東京・大阪・名古屋)から路線図を辿って調べることができます。

都市部での利用を検討されている場合は、あまり使わない路線でもどこに店舗があるかワンクリックでわかります。

4か所の設置場所を試しに検索してみた

自動契約機、店頭窓口、三井住友銀行「ローン契約機」の設置場所別を検索してみると、下記の表の通りです。(2017年3月現在)

  1. 大阪府全体:198件(118件)
    • うち「難波」:4件(1件)
  2. 東京都全体:101件(253件)
    • うち「新宿」:10件(17件)
  3. 北海道全体:42件(1件)
    • うち「札幌市」:22件(1件)
  4. 京都府全体:16件(7件)
    • うち「京都市」:9件(6件)

※括弧内は三井住友銀行「ローン契約機」の設置台数です。こちらからもプロミスの申し込みが可能となっています。

表を見てみると、設置場所で言えば大阪府が一番多いですが、難波にはあまりないようです。

次点で多いのは東京都で、特に三井住友銀行の支店が多いのかローン契約機の設置台数が非常に多いです。

北海道の場合は、県庁所在地の札幌に半分以上の自動契約機が設置されていることがわかります。

また、北海道にはローン契約機が札幌の1店舗しかないようです。

最後に京都府については設置台数が最も少なく、全体で見ても16件しかありません。

よくある質問

自動契約機は誰にも見られないようになっていますか?

はい。自動契約コーナーは外から見えないよう扉がすりガラスになっています。

中から鍵をかけることができるので、誰かが入ってくる心配もありません。

ただしコーナー内では、実はカメラを通じてオペレーターが申込者を見ています。

こちらが自動契約機のタッチパネルを操作しているだけでも、プロミスのオペレーターは申込者のことを見ています。

変な行動をすると悪い結果になるかもしれないので、なるべく普通にしていましょう。

カードの再発行はできますか?

はい。自動契約機でカード再発行をすることができます。

電話で再発行をしてもらう場合は郵送になるので注意しましょう。

自動契約機では他にも、「結婚などによる氏名の変更手続き」「住所や連絡先の変更手続き」「メールアドレス変更手続き」「振込口座の変更手続き」ができます。

これらの情報に変更があった場合は、速やかにプロミスへ変更の手続きを行うようにしましょう。

変更手続きを放置していると、最悪の場合強制解約からの残高一括請求ということにもなりかねません。

カードは郵送されるの?自動契約機ですぐに発行できるの?

郵送も自動契約機での即日カード発行も、どちらも対応することができます。

即日でお金を借りたいのであれば、その場でカード発行ができる自動契約機一択です。

郵送の場合は受け取りまでに日数が掛かってしまうので、即日融資を受けられない点に気をつけてください。

即日融資を受けたいけれど自動契約機へ来店することができない場合は、振込を活用して即日融資を受けるという手段もあります。

会社や自宅などに本人確認の電話はありますか?

「在籍確認」といって、審査の過程で電話確認があります。

在籍確認では申込者の勤務先へ電話をしますが、それが原因でバレることはほとんどありません。

電話ではオペレーターが担当者名で電話を掛けてくれるので、プロミスからの電話とはわからないようにしてくれます。

またオペレーターが電話に出た相手に対して、申込者のことをいろいろと聞いたりするわけではありません。

「席を外しております」等の返答でも、本当に在籍しているかどうかの確認を取ることができます。

自動契約機を利用して効率的に審査を進めましょう

ここまで読んでお分かりいただけたように、プロミスの自動契約機は9:00~22:00(※一部21時)まで営業しており、仕事帰りでも申し込むことができます。

また、Webと併用して申し込みを行うことで拘束時間を削減することができます。

自動契約機でもWebでも申し込みを行う際の審査基準に変わりはありません。

プロミスの審査基準の詳しい内容はこちらの記事でご紹介しているので併せてご覧ください。⇒プロミス審査の基準!年収、勤続年数、信用情報の基準はどれくらい?