プロミスの審査は夜中も行っているの?

公開日: 最終更新日:

夜中
三井住友カード株式会社と提携し、クレジットカードへプロミスのキャッシングをチャージできるサービスを開始しました。

ますます利用者のサービス向上に努めているプロミスですが、問題は審査に通過するかどうかですよね。

特にお仕事で忙しい方は来店する時間がなくて困っているかと思います。そんな方もご安心ください。今回は、プロミスの審査は夜中でも申し込めるのか、審査の結果はいつ届くのかご紹介します。

プロミスは夜中も申し込み可能

申し込み、Web

プロミスは夜中も申し込み可能です。申し込みだけなら24時間365日申し込みできることがプロミスの強みです。

しかし、どの申し込み方法でも24時間対応しているわけではありません。24時間申し込み可能な方法はWeb申し込みです。

Web申し込みはプロミスの公式ページにアクセスし、申し込みページからできます。メンテナンス期間でない限り、夜中でも申し込みできるのです。

審査実施時間は限られている

時計、時間

しかし、申し込み時間と審査実施時間は異なります。審査実施時間には制限があります。

即日審査を受けたい場合は、店舗や自動契約機の営業終了1時間前に来店して申し込みを行いましょう。審査時間は人によって異なりますが、プロミスの場合遅くとも営業終了1時間前には申し込みを始めてください

夜中に申し込むと、審査結果は翌営業日の午前中に届きます。(参照:『プロミスの審査はどれくらい時間がかかるの?』)

申し込み方法で審査を行う時間が異なる

申し込み、スマホ、PC

プロミスは、申し込み方法によって審査を行う時間が異なります。それぞれ確認してみましょう。

Web申し込み

Web上では先ほどご紹介した通り、24時間365日申し込み可能です。仕事が忙しい方でも申し込みできること、通勤途中でも電車の中で申し込めることが特徴です。

夜中に申し込んだ場合、審査結果は翌営業日に電話かメールで届きます。即日審査は厳しいですが、できるだけ早く審査結果を知りたい方は、夜中に申し込んでおくと融資までスムーズに進みます

来店申し込み(店舗・自動契約機)

店舗や自動契約機に来店して申し込むためには、店舗の営業時間内に申し込む必要があります。

例えば営業時間が9:00~18:00の場合、18:00に駆け込んでも即日審査を受けることはできません。個人差は生じますが、審査にかかる時間を踏まえると営業終了の1時間前には申し込みましょう

また、店舗よりも自動契約機の方が営業時間が長いです。遅いところでは22時まで営業しているためお仕事終わりでも申し込みできますね。

電話申し込み

電話での申し込みは22時まで対応しています。そのため、21時までには申し込みを開始している必要があります。

電話ではオペレーターの指示に従って行うため、Webよりも複雑な手間がかかりません。Webに慣れていない方もスムーズに手続きを進めることができるのです。

仕事終わり申し込みたいけど、自動契約機が周りに見当たらない方でも、電話なら場所を問わず申し込み可能です。

夜中にプロミスで借り入れをするまでの流れを解説

Webからであれば24時間いつでも申し込みが可能ですが、即日で審査結果の通知を受け取ることができる時間帯は24時間ではありません。

平日・土日祝日問わず、プロミスで即日審査回答がもらえるのは「9時~21時まで」と決まっています。

そのためこの時間内に①申し込みをして②結果を受け取り③無人店舗へ来店してカードを発行しなければいけません。

その手順の詳細を下記で詳しく解説していきます。

申し込み

  • Web
  • 自動契約機

夜中に申し込む場合は、審査回答の締切時間まであまり時間がないので、上記2つの申込方法をおすすめします。

プロミスコールへ連絡して申し込むことも可能ですが、数十個もある審査項目を口頭で確認していくのは非常に時間が掛かってしまうため、今回は割愛します。

Web申込の場合

プロミス公式サイトから「24時間いつでもOK!新規お申込み」と書かれたオレンジ色のボタンをクリック(またはタップ)します。

次の画面へ移行すると「カンタン入力」と「フル入力」を選択することになります。それぞれの特徴は以下の通りです。

入力方法 概要
カンタン入力 フル入力よりも記入項目が少ない。残りは電話で確認
フル入力 Web上ですべての項目の記入が可能

カンタン入力の場合、記入する項目の中で「希望連絡先」と「連絡希望時間帯」を選択することができます。ただ申し込みの混雑具合によっては希望通りにいかないこともあり、連絡を待つ時間等も考慮するとフル入力の方がおすすめです。

フル入力ではおおまかにわけて下記の項目を記入することになります。全部で約35以上の項目があるので、個人差もありますが15分~30分程度は記入に時間が掛かると考えておいた方が良いでしょう。

  • お客さま情報
  • 自宅情報
  • 勤務先情報
  • 契約方法の選択
  • 借り入れについて
  • メールアドレス・パスワード
  • 審査結果の連絡方法
  • 書面の受取方法について

特に、「勤務先」の情報は事前に控えておいた方が良いですね。「業種」や「職種」、「従業員数」など普段気にしていない項目を記入することになるので、申し込む前に軽く調べておくことをおすすめします。

自動契約機で申し込む場合

まずはお近くにあるプロミスの無人店舗「自動契約コーナー」を探します。

通勤途中等、すでに知っている場合はその店舗を利用すれば良いのですが、お近くにない場合は公式サイト上で店舗検索をすることができます。

公式サイトトップページのメニューバーから「店舗・ATM検索」に進んで、地図や駅名などから検索をすることができます。

最寄りの店舗だと知り合いに見られる可能性がある場合、または夜中まで営業していない店舗の場合にも店舗検索は重宝します。

来店する際は「必要書類」を忘れないよう持っていきましょう。

審査および在籍確認

申し込みの混雑状況にもよりますが、申込完了後すぐに審査が開始されて最短30分で結果の通知が届きます。

1つ気をつけたいのは、夜中の申し込みの場合でも審査では「在籍確認」が行われることです。

申込者の記入した「勤務先の固定電話番号」へ連絡をして確認をするのが在籍確認ですが、すでに会社が終業している場合だと確認ができません。

本人が電話に出る必要はありませんが、会社のどなたかが在籍確認に対応しなければ審査は完了しません。

そのため夜中の申し込みは会社の営業時間にも気を配る必要があります。

来店およびプロミスカードの発行

無事に審査回答の通知を受けることができたら、「自動契約コーナー」へ来店してプロミスカードを発行しましょう。

Web申込から始めた方は、必要書類を忘れないよう持参して店舗へ向かいましょう。

自動契約機から申し込みを始めた方は、結果の通知後すぐにその場でカードを発行することができます。

借り入れ

プロミスの「自動契約コーナー」には自動契約機が設置されているだけでなく、プロミスATMも併設されています。(※一部店舗は異なる)

そのため、カードを発行したらすぐにその場で借り入れも可能です。

繰り返しになりますが、即日審査回答が可能な時間は「9時~21時」までとなっているので、それまでに一連の手続きが終わるように申し込みを始めましょう。

まとめ

まとめ
プロミスはWeb上でなら夜中でも申し込みできます。ただ、審査が行われる時間には限りがあるため注意しましょう。

即日審査・申し込みを行いたい方なら、できるだけ早めに申し込みましょう。時間に余裕のある方は午前中に、仕事が忙しく終わってから申し込みたい方は営業終了時間の1時間前までに申し込みを終える必要があります。

あなたがどのような申し込み方法で、何時申し込むか事前に確認してから申し込みを開始しましょう。