ネットを利用してプロミスの審査に申し込む方法

公開日: 最終更新日:

ネット、申し込み
プロミスには、ネット、電話、店舗、自動契約機、郵送など多様な申し込み方法が用意されています。

しかし、申し込み方法がいくつもあると、「最短で申し込めるのは?」「便利なのは?」「営業時間が長いのは?」など疑問が湧いてきますよね。

プロミスは、来店せずに申し込めるネット申し込みが人気です。

人気の秘訣は、時間と場所を問わない利便性です。

利用者にはどのような特徴を持った方がいるのか、どのような生活を送っているのか、徹底的に調べ上げたプロミスだからこそできるネット申し込み。

今回はプロミスをネットで申し込む方法から注意点までご紹介します。

ネットでプロミスの審査に申し込む方法

申し込み、手順

キャッシングの申し込みとなると、店舗に来店して厳しい審査を受けなければならない・・・というイメージを持っている方もいるのではないでしょうか?

しかし、プロミスは一歩も外に出なくても、ご自身の銀行口座にお金が振り込まれる夢のようなサービスを実施しています。

本当にそんなことが可能なのでしょうか?今章ではネットだけを利用して、プロミスの審査に申し込む方法をご紹介します。

プロミスの公式ホームページにアクセスする

まずは、プロミスの公式ホームページにアクセスします。公式ホームページにアクセスすると、オレンジ色で新規お申込みボタンがあります。

お申込みを選択したら、カンタン入力とフル入力のいずれかを選択しましょう。

申し込み方法を選択する

必要項目をネット上で全て埋めるフル入力と、一部の項目だけを埋めるカンタン入力の2種類に分けられます。

カンタン入力では一部の項目だけを参照に一次審査を行います。その後担当者から電話で連絡が届き、残りの質問を口頭で行います。

ネットで記入するのが億劫な方や急いでいる方はカンタン入力での申し込みがおすすめです。

しかし、ネット上で記入することがカンタンであるということなので、最終的には電話で不足分が質問されることを覚えておきましょう。

審査結果後、返済方法を選択する

審査結果後、返済方法を選択しましょう。返済方法は次の2種類から選択できます。

  • ATMによる返済
  • 口座振替による返済

口座振替による返済はWeb上で契約を完了させることができます。しかし、金融口座も登録しなければならないため注意しましょう。

ネットで申し込む上での注意点

注意

ネット上でプロミスの審査に申し込む際の注意点をご紹介します。

必要書類を事前に準備する

プロミスのネット申し込みは効率的な申し込み方法です。

時間と場所を問わないことから、即日融資を受けやすくなります。しかし、必要書類を提出しない限りは審査に通ることはありません。

プロミスの審査に申し込む前に必要書類を確認・準備しておきましょう。

本人確認書類 運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票
収入証明書類 源泉徴収票、給与明細書、確定申告書

本人確認書類と収入証明書類を最新のものを一つずつ用意しましょう。本人確認書類はすぐに用意できる方が多いと思いますが、収入証明書類は勤務先に問い合わせないと用意できない方もいらっしゃると思うので、早めに取り掛かりましょう。

申し込み時間に注意する

ネット申し込みは24時間可能です。申し込み自体はいつでもできますが、審査実施時間は限られています。

即日振込を行いたい方は平日の14時までに契約を完了させましょう

仕事が遅く、平日の14時までに間に合わない方も前日の夜に申し込んでおけば、最短で翌日の午前中には融資を受けることができます。

仮申し込みを行う感覚でネットを利用しましょう。

借り入れ・返済方法の選択に注意する

借り入れ・返済方法の選択を誤ると審査時間が長くなります。

来店せずに契約・借り入れまで行いたい方は借り入れは振込融資、返済方法は口座振替にしましょう。

ATMからの借り入れ・返済を選択してしまうと、カードを発行しなければなりません。カードは郵便で送られてくるため申し込み日から2~3日かかります。

せっかくネットを利用しているのですから、早めに借り入れたいと思いますよね。

また、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録した方は、プロミスを24時間365日利用可能です。それも申し込み後、最短10秒で登録した口座にお金が振り込まれます。

もし、振込融資を希望している方がいれば、三井住友銀行かジャパンネット銀行を振込口座に登録することをおすすめします。

まとめ

申し込み、ネット

プロミスのネット振込いかがでしたか?

24時間申し込みできること、ジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座を登録すれば24時間365日利用できること、最短時間で融資を受けられることなど・・・様々なメリットが感じられると思います。

あなたがプロミスの申し込みをネットで行う理由は何でしょうか?あなたが効率よく、かつ手短に融資を受けられることを願っています。