プロミスの審査結果はメールで届くの?

公開日:

メール

プロミスに申し込んだ後、審査結果が届くのか気になりますよね。プロミスの審査結果は基本的に電話かメールで伝えられます。プロミスは複数の申し込み方法がありますが、その申し込み方法によって電話かメールかが異なります。
「周りにばれない」「いつでも対応できる」という点で審査結果はメールで届いてほしいですよね。今回はプロミスの審査結果をメールで聞く方法をご紹介します。


プロミスの審査結果をメールで聞く方法

審査結果をメールで聞きたい場合、Webから申し込みを行いましょう。Webからの申し込みでもフル入力と簡単入力の2種類あります。

フル入力で申し込む方法

プロミスの申し込みをフル入力で申し込んだ場合、審査結果の連絡方法をメールか電話かで選ぶことができます
フル入力とは一般のWeb申し込みです。全てWeb上で完結できるので、審査前にプロミスコールセンターから電話がかかってくることはありません。しかし、記入項目が多いことから、フル入力が煩わしく感じる方も多いかもしれません。

カンタン入力で申し込む方法

カンタン入力で申し込んだ場合、審査結果の連絡が電話に限定されます。カンタン入力とは、その名の通り、フル入力の申し込み内容を簡潔にしたものです。必要最低限の項目だけで入力も終わり、Web上での手続きはすぐに完了します。

しかし、審査に必要となる情報はカンタン入力であってもフル入力もあっても同じです。つまり、Web上で入力をしていない項目についてはWebで申し込み後電話で伝える必要があります。電話で詳細を伝えたらプロミス側で審査を開始します。カンタン入力を選択した場合は、審査前に必ず電話が行われるため、フル入力と比較して電話で対応する回数が多くなります


審査結果がメールでも電話でも来ない3つの理由

 

不安、心配

プロミスの審査は最短30分で終了します。しかし、なかなか審査結果の連絡が届かなくて困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は審査結果が遅いのには理由があるのです。今回は3つご紹介します。

① 審査の判断に時間がかかっている

まずは、審査の判断に時間がかかっている場合です。審査では年収も他社借り入れ状況も良好で、安心して融資できるという方に対してはすぐ審査結果が伝えられます。反対に、無職の方、あるいは20歳以下69歳以上の方は必要最低限の条件を満たしていないため審査結果がすぐに出ます。
審査に時間がかかる場合は、審査に通過するかしないか決めきれない方です。つまりスペックが微妙ということですね。(審査に限った話です。)審査に通る可能性もあるため、もう少し待ってみましょう。

② 申し込みが集中し混雑している

プロミスへの申し込みが集中するのは、週末や土日祝日です。銀行カードローンは土日祝日に申し込むことができません。そのため、土日祝日や仕事終わりでも申し込むことができるプロミスに申し込む方が多くなるのです。週末や土日祝日は審査が遅くなることを考慮して申し込みを行いましょう。

③ 受信拒否または迷惑メールに入っている

最も多いのが、審査結果の連絡が届かないように設定されている場合です。電話だったら非通知設定されている、メールだったら迷惑メールに振り分けられていることが考えられます。
メールの受信設定は携帯電話会社によって異なるため、分からない場合はサポートセンターに連絡して確認してみることをおすすめします。


審査結果がメールでも電話でも来ない場合の対処法

解決策

審査結果がメールでも電話でも一向に来ない場合は、申し込み内容が間違っている可能性があります。携帯電話番号やメールアドレスを間違って記入してしまえば、当然連絡は届きませんよね。心当たりのある方は一度プロミスコールセンターに連絡してみることをおすすめします。
プロミスの審査を早めたい方はこちらの記事をご覧ください。⇒『プロミスの審査は遅い?審査時間を短縮するポイントを紹介


まとめ

プロミスの審査結果はメールか電話か選ぶことができます。しかし、カンタン入力で申し込みを行った場合、審査結果は電話で伝えられるので注意しましょう。また、プロミスは審査結果が遅い場合もあります。30分で審査結果が来なくても、落ちたと決定したわけではないので、気長に待つことをおすすめします。
1日経っても審査結果が来ないという方は、連絡先を記入ミスしていることも考えられます。一度プロミスコールセンターに連絡してみましょう。