プロミスの審査結果はメールで届くの?

公開日: 最終更新日:

メール

プロミスに申し込んだ後、審査結果が届くのか気になりますよね。

プロミスの審査結果は基本的に電話かメールで伝えられます。プロミスは複数の申し込み方法がありますが、その申し込み方法によって電話かメールかが異なります。

「周りにばれない」「いつでも対応できる」という点で審査結果はメールで届いてほしいですよね。今回はプロミスの審査結果をメールで聞く方法をご紹介します。

プロミスの審査結果をメールで聞く方法

審査結果をメールで聞きたい場合、Webから申し込みを行いましょう。Webからの申し込みでもフル入力と簡単入力の2種類あります。

フル入力で申し込む方法

プロミスの申し込みをフル入力で申し込んだ場合、審査結果の連絡方法をメールか電話かで選ぶことができます。

フル入力とは一般のWeb申し込みです。全てWeb上で完結できるので、審査前にプロミスコールセンターから電話がかかってくることはありません。

しかし記入項目が多いことから、フル入力が煩わしく感じる方も多いかもしれません。

カンタン入力で申し込む方法

カンタン入力で申し込んだ場合、審査結果の連絡が電話に限定されます。カンタン入力とは、その名の通り、フル入力の申し込み内容を簡潔にしたものです。必要最低限の項目だけで入力も終わり、Web上での手続きはすぐに完了します。

しかし、審査に必要となる情報はカンタン入力であってもフル入力もあっても同じです。つまり、Web上で入力をしていない項目についてはWebで申し込み後電話で伝える必要があります。

電話で詳細を伝えたらプロミス側で審査を開始します。カンタン入力を選択した場合は、審査前に必ず電話が行われるため、フル入力と比較して電話で対応する回数が多くなります。

審査結果がメールでも電話でも来ない3つの理由

不安、心配
プロミスの審査は最短30分で終了します。しかし、なかなか審査結果の連絡が届かなくて困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は審査結果が遅いのには理由があるのです。今回は3つご紹介します。

① 審査の判断に時間がかかっている

まずは、審査の判断に時間がかかっている場合です。審査では年収も他社借り入れ状況も良好で、安心して融資できるという方に対してはすぐ審査結果が伝えられます。

反対に、無職の方、あるいは20歳以下69歳以上の方は必要最低限の条件を満たしていないため審査結果がすぐに出ます。

審査に時間がかかる場合は、審査に通過するかしないか決めきれない方です。つまりスペックが微妙ということですね。(審査に限った話です)審査に通る可能性もあるため、もう少し待ってみましょう。

② 申し込みが集中し混雑している

プロミスへの申し込みが集中するのは、週末や土日祝日です。

銀行カードローンは土日祝日に申し込むことができません。そのため、土日祝日や仕事終わりでも申し込むことができるプロミスに申し込む方が多くなるのです。

週末や土日祝日は審査が遅くなることを考慮して申し込みを行いましょう。

③ 受信拒否または迷惑メールに入っている

最も多いのが、審査結果の連絡が届かないように設定されている場合です。電話だったら非通知設定されている、メールだったら迷惑メールに振り分けられていることが考えられます。

メールの受信設定は携帯電話会社によって異なるため、分からない場合はサポートセンターに連絡して確認してみることをおすすめします。

審査結果がメールでも電話でも来ない場合の対処法

解決策
審査結果がメールでも電話でも一向に来ない場合は、申し込み内容が間違っている可能性があります。携帯電話番号やメールアドレスを間違って記入してしまえば、当然連絡は届きませんよね。

心当たりのある方は一度プロミスコールセンターに連絡してみることをおすすめします。

  • プロミスコール
    0120-24-0365
  • 女性専用ダイヤル レディースコール
    0120-86-2634

プロミスの審査を早めたい方はこちらの記事をご覧ください。⇒『プロミスの審査は遅い?審査時間を短縮するポイントを紹介

メールについてよくある質問

プロミスとのメールのやり取りに関して、よくある質問をまとめてみました。

最短どれくらいでメールがくる?

プロミスの審査へ申し込みをした場合、審査の結果通知は申込完了から最短30分でメールが送られてきます。

結果通知は電話で受けることもできますが、外出先などいつでも電話を受けることができる状況でなければメールで受け取るようにすると良いです。

ただし必ずしも30分で連絡がくるわけではありません。審査の申し込みが完了しても、審査が開始されていないこともあります。

お急ぎの場合は、40分ほど経っても連絡がこなかったらこちらから「プロミスコール」へ連絡してみましょう。

何時までに申し込めば当日中にメールがくる?

プロミスが当日審査回答を受け付けている時間帯は、9時~21時までとなっています。

Webからの申し込みは24時間いつでも申し込むことができますが、21時を過ぎると肝心の審査回答メールは翌日9時30分以降の通知となってしまいます。

そのため、当日中に審査回答メールを受け取りたいのであれば、少なくとも21時までには審査の申し込みを完了させておく必要があります。

これはWebからの申し込みだけでなく、他の申込方法でも同じです。

特に「自動契約機」は土日祝日も22時まで営業していますが、「審査回答は21時まで」ということを忘れずに余裕をもって来店しましょう。

メールを受け取ってからはどうすればいいの?

審査回答メールを受け取り見事本審査に通った場合は、「契約手続き」と「借り入れ」に進みます。

具体的には「Web完結申込」または「自動契約機」で続きの手続きを行うことができます。

WEB完結申込で手続きを行う場合

WEB完結申込の場合は、返済方法を「口座振替」にすることでカードレスのキャッシングが可能です。

ローンカードを郵送してもらうことなくキャッシングを利用できるため、借り入れや返済をすべてWeb上で管理することができます。

つまり審査の申し込みから返済まで、すべての手続きをプロミスの「インターネット会員サービス」で行うことができます。

もちろん、カードを発行して自宅へ郵送してもらうことや、自動契約機へ来店してその場で発行することも可能です。

ちなみに、後でローンカードを利用の希望する場合は、プロミスに伝えればカードを発行して利用することも可能です。

自動契約機で手続きを行う場合

審査回答メールを受け取る前でも後でも良いですが、お近くのプロミス店舗へ来店して契約手続きと借り入れをすることもできます。

審査に通る自信があれば、審査回答メールが送られてくる待ち時間でお近くの「自動契約コーナー」まで移動して、メールを受け取った直後にプロミスカードを発行することができます。

自動契約コーナーは曜日を問わず「9時~22時(一部店舗は21時)」まで営業しているので、営業日や時間をあまり気にせず来店することができます。

自動契約機でプロミスカードを発行するためには、「必要書類」を持参する必要があります。

メールアドレスが変わった場合

下記からアドレス変更の手続きを行うことができます。

  • 会員サービス
  • プロミスコール
  • 自動契約機
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)

「わざわざ報告しなくちゃいけないの?面倒だよ」と思うかもしれませんが、プロミスからのメールが受け取れないといろいろと不便があります。

特に毎月の利用明細をメールで送るように設定している場合は、利用明細のことを忘れてしまいます。そうなると借入残高がよくわからなくなって、毎月の返済も「とりあえず入金してるしいいか」と惰性になりがちです。

返済が長引くほど毎月利息を余計に取られてしまうので、利用明細を毎月きちんと確認して、余裕がある分はすぐに繰り越し返済することで、早期の全額返済を目指すことができます。

それ以外にもプロミスからの重要なメールが送られてくる場合もあるので、メールアドレスの変更は必ず上記の方法から手続きを行うようにしましょう。

まとめ

プロミスの審査結果はメールか電話か選ぶことができます。しかし、カンタン入力で申し込みを行った場合、審査結果は電話で伝えられるので注意しましょう。

また、プロミスは審査結果が遅い場合もあります。30分で審査結果が来なくても、落ちたと決定したわけではないので、気長に待つことをおすすめします。

1日経っても審査結果が来ないという方は、連絡先を記入ミスしていることも考えられます。一度プロミスコールセンターに連絡してみましょう。