在籍確認なし!電話連絡なし!誰にもバレずに借入可能なカードローン

公開日: 最終更新日:


カードローンへ申し込む際気になるのが、消費者金融から職場にかかってくる「在籍確認の電話」です。

多くの人がカードローン利用を職場、家族にばれたくないと考えています。

この在籍確認の電話は、カードローン利用がバレるリスクを高める要素です。できれば、この在籍確認の電話をなしでカードローン審査を終えたいと思っている方は多いはず。

そもそも在籍確認とはどのように行われるのか?在籍確認の電話連絡をなしにすることはできるのか?

それぞれ調べていきたいと思います。

そもそも在籍確認では何が行われるのか

まずは、在籍確認の電話では何が聞かれているのか。

電話口ではどんなやり取りが行われているのか、そこを知っておきましょう。

在籍確認の電話内容

自慢ではないですが、私は何回も在籍確認の電話を受けています。

在籍確認の電話内容に関して、各社の違いはしっかり把握できているつもりです。

…といっても、どの消費者金融も銀行も、在籍確認で話される内容はほとんど同じ。若干の違いはあれど電話内容はほぼ変わりはありません。

私「はい、~~株式会社でございます」
審査担当者「もしもし、私××(個人名)と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」
私「どのようなご関係でしょうか」
審査担当者「個人的な知り合いです」
私「○○は只今席を外しております」
審査担当者「それなら大丈夫です。ありがとうございました」

という内容です。在籍確認の電話をかける担当者は個人名で電話をかけて、「知り合い」だと言い切ります。

審査担当者はカードローンに申し込んだ当人を求めますが、席を立っている、不在、などでも在籍確認は完了です。電話をとったひとの口ぶりで、「会社に在籍している」ことを確認さえできればそれで良いのです。

在籍確認の電話は審査において必須か

在籍確認の内情を知ったとしても、在籍確認に対する認識を変えられるかというと、それは別問題のはず。

「できれば在籍確認の電話はなしに事はない」

と思っているのではないでしょうか。在籍確認は「会社に在籍していること」を確認する必要がある時に行われるもの。

逆に言うと、在籍確認の必要がないケースもあるということです。

在籍確認が行われるケース

まずはどんな時に在籍確認が行われるのか…在籍確認が行われるケースを調べていきましょう。

会社情報に不審点がある場合

審査の過程で「在籍確認が必要だ」と判断された場合は、たとえ在籍確認の対応が柔軟な業者でも、在籍確認が行われます。

会社情報に誤りがある場合、勤務情報に疑問点がある場合など、審査で不審に思われるポイントがあると、在籍確認が行われてしまいます。

借入希望額が大きい場合

借入希望額が大きい場合は在籍確認が行われやすくなります。

借入希望額が高額だと、その分審査で求められる返済能力が大きくなりますから、在籍確認が行われるのも納得ですよね。

在籍確認が行われないケース

では逆に、在籍確認の電話なしで審査が終わるケースはどんな場合でしょうか。

審査で返済能力が認められた場合

審査過程において、在籍確認の必要がないと判断された時、当然在籍確認の電話なしで審査が終わります。

返済能力が高い人は、在籍確認なしでカードローン利用可能だということですよね。

電話以外の方法で在籍確認が行われた場合

在籍確認自体は、どんなカードローン審査でも必ず行われます。

中には、「在籍確認の電話」をなしにできる場合があるということです。そしてその条件を満たす、「電話以外の方法で在籍確認が行われた場合」には在籍確認の電話連絡は行われません。

在籍確認の電話をなしにするコツ

在籍確認の電話を少しでもなしにしやすくなる、電話連絡が行われる確率を少しでも低くする方法は何かあるのでしょうか。

在籍確認の電話が嫌だと思っている方は、この電話なしにしやすくなるコツを把握しておきましょう。

カードローン申し込み情報を正確に

申込情報に誤り、正確な情報との差異が会った場合、在籍確認が行われてしまいます。

もちろん、在籍確認前に申し込んだ当人への確認が行われますが、在籍確認の電話が「情報の正確さの確認」として行われるケースがあることを知っておきましょう。

申込時に在籍確認の相談をする

カードローン申し込み時に「在籍確認の電話をなしにしたい」という相談を行っておくと、在籍確認の電話なしにできる可能性が上がります。

特に消費者金融は、在籍確認に対する相談に乗ってくれやすいです。

消費者金融が銀行よりも優れているのが、「サービス面」ですから、在籍確認の電話の代わりになる在籍確認サービスにも対応してくれやすい…というわけです。

在籍確認の電話なしのキャッシングメリットは?

在籍確認の電話連絡をなしにすると、どんなメリットがあるのか?

在籍確認の電話がないことには、実は多くのメリットがあります。

即日融資で借り入れる際スムーズ

即日融資を受ける前には、当然前段階で即日審査に通らないといけないわけですが、在籍確認の電話なしなら審査がとてもスムーズです。

在籍確認が行われる時間は、当然その分時間のロスとなります。

在籍確認の電話なしでカードローン審査が終われば、そこでタイムロスを食うこと無く、スムーズな即日融資を受けることができるというわけです。

家族や同僚にバレない

一番分かりやすいメリットが、「バレない」というポイントでしょう。

電話がかかってこないのに加え、WEBで借入が完結すれば、周囲の人にバレるリスクはかなり低くなります。

カードローン利用がバレたくないと思っている方は、在籍確認の電話をなしにする手立てに加え、借入がWEB上で完結するキャッシングを調べておきましょう。

土日の借入に役立つ

多くの会社が、土日祝日は休業しています。

そして多くの人が、土日祝日にこそカードローンを利用したいと思っています。

会社への電話をなしにできれば、土日のカードローン審査がスムーズになり、休日の借入をスムーズに行うことができるのです。

在籍確認に関するQ&A

ここからは、在籍確認にまつわる、よくある疑問とその回答例をご紹介します。

在籍確認の電話が行われてからでは遅すぎます。前もって、在籍確認に対する疑問がすべて晴れた状態にしておきましょう。

バイトでも在籍確認はある?

バイトに対する在籍確認の電話確認も当然行わます。

この時かけられるのは「バイト先の企業」。申込時に、確認しやすい電話番号で申し込んでおきましょう。

バイトをかけもちしている人も、一番出勤日数の多いバイト先の電話番号を書いておくなどして、在籍確認が取れやすい状態を作っておきましょう。

在籍確認の担当者を指定できる?

在籍確認の電話を、どんな人にかけてほしいか、その指名ですが、消費者金融や銀行によっては指定することができます。

指定できるといっても、在籍確認の電話をかけるのが男性か女性か、というその程度のものとはなりますが、それだけでもかなり助かるという人もいるのでは?

在籍確認の時間指定は可能?

多くの消費者金融で、「○時ごろなら在籍確認が取れやすい」という希望を伝えることができます。

「○時に電話をかけてほしい」というピンポイントな指定はできないものの、だいたいの希望時間帯を伝えられるというのは、かなりありがたい話ですよね。

クレジットカードの審査でも在籍確認はあるの?

クレジットカードも発行前に審査が行われ、この時行われる審査でも在籍確認があります。

とはいえ、この在籍確認の条件はキャッシングよりもかなり甘いです。たとえばすでに何枚かクレジットカードを持っており、勤務先の情報が信用情報に残っている時、在籍確認の必要はありません。

2枚目にクレジットカードを作る時、以前と勤務先の情報が違う時などに、在籍確認が行われます。

クレジットカードの在籍確認ならば、たとえ同僚にバレたとしても、ダメージは少ないのではないでしょうか。

電話連絡無しで利用できるカードローン

では具体的に、在籍確認の対応がかなり柔軟な、相談で電話連絡をなしにできるカードローンを調べていきましょう。

とはいえ、在籍確認はカードローン審査の必須条件のため、必ずしも電話なしにできるというわけではないことを理解しておきましょう。

アイフルのカードローン

アイフル

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査 最短30分

私の知る限り、在籍確認の対応に一番柔軟のがこのアイフルです。

アイフルは、申し込んだ人からの相談で積極的に在籍確認の電話なしの審査に対応してくれます。

相談すればアイフルは、在籍確認の電話の代わりに書類を提出して審査を終わらせる方法を提示してくれるはずです。

審査結果によっては、在籍確認の電話が行われてしまうこともありますが、アイフルは在籍確認の対応に柔軟です。

アコムのカードローン

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査 最短30分

アコムも、カードローン申込時に相談することで、「在籍確認の電話なし」で審査を終わらせてくれる消費者金融です。

審査結果によってという注釈付きとはなりますが、WEB申込み後すぐに電話で相談するか、電話申込で直接その電話口で「在籍確認の電話が困る」旨を伝えてください。

プロミスのカードローン

金利 4.5~17.8%
限度額 500万円
審査 最短30分

プロミスは、他2つの大手消費者金融ほど在籍確認の対応が柔軟ではないものの、事前相談で在籍確認の電話なしにすることも「可能」です。

在籍確認に何か問題を抱えているなら、プロミスに申し込んだ際相談してみてください。

SMBCモビット

モビット

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査 最短30分

WEB完結申込のサービスを活用すると、電話連絡なしで借り入れが可能。こっそりお金を借りたい方にぴったりです。

まとめ

カードローンの審査において、在籍確認は避けて通れない問題です。在籍確認を行うことで、消費者金融や銀行は、「申し込んだ通りの職場で働いており、きちんと収入をもらっている」という判断を下すのです。

しかし、在籍確認は職場へ電話をかけることで行われます。「消費者金融や銀行から、キャッシングの審査の電話は困る」と思う方も多いはず。それならば、在籍確認の相談に乗ってくれる消費者金融や銀行に、「在籍確認の電話なしにしてほしい」という相談を持ちかけてみてください。

審査の結果に酔っては、在籍確認の電話なしでカードローンの借入を行うことができる場合もあります。