フリーローンの返済方法には何がある?一括返済もおすすめ!

公開日:

通帳見て悩む人
フリーローンを提供している会社によって、返済方法は異なります。

返済方法に対応して、指定された返済日までにしっかりお金を準備し、返済を行いましょう。

どうしても返済を早く済ませたいと考えている方は、フリーローンの一括返済を行う方法もあります。

一括返済ができれば、翌月からの返済はなくなりますので、返済で悩まされる状況はなくなるでしょう。

この記事ではフリーローンの返済方法を紹介するほか、一括返済を行う際のメリット等も説明します。

フリーローンの返済方法は

フリーローンにはいくつかの返済方法が用意されています。

フリーローンを提供している会社によって返済方法は異なりますし、用意されていない返済方法もあります。

会社による違いはありますが、返済方法として採用されているものは主に3つあります。

  • ATMで振込を行って返済する
  • 口座引き落としで返済する
  • 指定された振込口座に振り込んで返済する

以上の3つの方法が多く利用されています。

この3つの方法について詳細に説明します。

ATMで振込を行って返済する

最初にATMで振込を行う方法で返済する方法です

ATMを利用している方法は、消費者金融が提供しているフリーローンはもちろんのこと、一部の銀行も採用している返済方法です。

ATMでの返済を希望している方は、まず指定されているATM、もしくは提携しているATMを見つけなければなりません。

返済を行えるATMは限られていますので、フリーローンを提供している会社のホームページにアクセスして、どのATMが返済に対応しているか確認しておきましょう。

提携しているATMがわかったところで、身近にあるATMに来店して返済を行います。

返済を行う場合はフリーローンが指定している口座番号をATMへ入力して返済します。

カードローンと異なる点として、フリーローンではローンカードが発行されません。

ATMによる返済を希望している方は、振込先の口座番号を知っていないと、返済ができないので注意してください。

指定されている口座番号を入力し、ATMで返済に必要なお金を入れればフリーローンの返済は完了します。

口座引き落としで返済する

フリーローンでは最も多く採用されている方法です。

利用者が指定した口座から引き落としてもらい、返済を行う方法です。

指定できる銀行口座は、フリーローンを提供している銀行の普通口座が多く、他社の銀行口座を認めていない場合もあります。

もしフリーローンの口座引き落としで銀行の普通口座が必要となった場合は、フリーローンを借りる前に普通口座を作成してください。

フリーローンは定められた約定日に返済が行われます。

口座からこの日に指定された金額を引き落としますという通知がフリーローンを提供する会社が届きますので、その指示に従って返済日までにお金を口座に入れてください。

後は指定された日に銀行側が口座引き落としを行い、フリーローンの返済を行います。

一番多く採用されている方法ですので、フリーローンの返済では口座引き落としという選択をまずは考えたほうがいいでしょう。

指定された振込口座に振り込んで返済する

次に指定されている振込口座に対して振込を行い、返済する方法です。

この方法は一括返済で多く採用されています。

銀行側は都度返済を希望している方、もしくは一括返済を行いたい方のために、振込専用の口座を準備しています。

指定された振込専用口座に対して、決められている金額を別の銀行口座から振込、フリーローンの返済を行います。

振込専用口座位の番号を抑えておく

この場合は振込専用口座の番号を知らなければなりません。

振込専用の番号は、フリーローンのマイページで、振込による返済を希望する手続きを行った際に表示されます。

従って振込による返済を希望しなかった場合、フリーローンで振込専用口座を知ることはできません。

振込専用口座の番号を確認した後は、指定された口座に必要な金額を別の銀行口座から送金してください。

後はフリーローンの担当者が確認を取ってくれれば返済は完了します。

銀行からの振込ですので休日は振込が反映されず、数日ほど待たなければならない場合もあります。

返済を早く終わらせたいなら一括返済を考えよう

フリーローンの返済を行っている時、もっと早く返済が終われば楽になりそうだなと感じる方もいるでしょう。

返済が長引いてしまうと、返済日が長引いた分だけ利息を取られてしまいます。

あまり多くの利息を取られないためにも、一括返済という方法を利用するのも1つの手法です。

一括返済を行う場合は、フリーローンのマイページから一括返済の手続きを行いましょう。

一括返済を希望している方のため、フリーローンを提供する業者はマイページに一括返済を行えるページを準備しています。

このページで一括返済を希望していると業者側に告げて、口座引き落としによる一括返済か振込専用口座による一括返済を選んでください。

一括返済は早めに振込

口座引き落としの場合は、次の約定日に一括返済が完了します。

ただ、次の約定日までにかなり日が空いてしまうケースが多く、一括返済までにかかった日数分も利息を取られてしまいます。

そこで一括返済を希望している方は、振込専用口座に振り込んで一括返済を行うといいでしょう。

振込専用口座に入金すると、早くて即日、遅くても2営業日程度で確認が行われ、一括返済が完了します。

利息を減らしたいと考えているなら、フリーローンも一括返済を検討してください。

フリーローンで一括返済を利用するメリット

フリーローンを利用している際、一括返済によって一気にお金を返す方法にはメリットがあります。

特に考えられるメリットは以下の通りです。

  • 利息の支払いが減る
  • 毎月の支払いから解放される

この2つのメリットは、一括返済で得られるメリットです。

なぜ一括返済で上記に挙げたメリットを得られるのか説明します。

利息の支払いが減る

口座引き落としなどの方法で毎月返済を行う場合、月々に発生した利息も返済しなければなりません。

利息は借りている額に対して金利が適用されて発生します。

高い金利でフリーローンの契約を行っていると、利息の支払いはかなり多くなり、返済はとても厳しいと感じてしまうでしょう。

そこで利息の支払いを減らすため、一括返済を利用します。

一括返済を行えば、その時点までに発生している利息を支払えば返済は完了するのです。

月々に発生する利息は、残されているフリーローンの元本から発生します。

元本が0円になれば利息は発生せず、余計にお金を返す問題は起こりません。

利息を多く支払いたくないと思っている方は、フリーローンの一括返済を利用してみましょう。

毎月の支払いから解放される

毎月フリーローンの支払いに苦労して、お金のやりくりをしていくのはかなり厳しいと感じる方は、一括返済で余裕のある時に一気に返してしまいましょう。

一括返済でこれ以上返済を行わなくてもいい状況になれば、毎月の支払いから解放され、お金に余裕を持てるのです。

一括返済を利用していると、月々の返済まで考えてお金の計画を立てなくてもいいので、貯金や買いたいものにフリーローンの返済額を利用できるでしょう。

フリーローンの返済方法を上手に考えよう

フリーローンは返済方法が決して多くはない商品です。

カードローンなどと違って多様な返済方法を採用しているわけではありませんので、指定された方法で返済をしっかり考えておきましょう。

どうしても返済をすぐに終わらせたいと思っている方は、一括返済ですぐにフリーローンを返してしまいましょう。

一括返済ができれば、フリーローンの支払いはその時点で完了し、月々の返済から解放されるのです。

早く返済を行えば行うほど最終的な返済額は抑えられます。

どうしても返済を早く終わらせたい方は、フリーローンの一括返済も検討してください。