即日レディースローンを主婦が夫に内緒で借りるためには?

公開日: 最終更新日:

申し込み
働く女性へ向けて、あるいは家庭で頑張る専業主婦の方へ向けたキャッシングに「レディースローン」があります。

ただ女性がキャッシングを利用するのは、何かとためらうことも多いでしょう。

そこでこのページでは、お金を借りたい女性の悩みにお答えするとともに、即日で借り入れできるレディースローンをいくつかご紹介していきます。

夫に内緒でレディースローンを利用することはできるのか?

主婦の方も専業主婦の方も、配偶者に知られずにレディースローンを利用することは可能です。

まずパートやアルバイトで勤務されている主婦の方の場合、レディースローンを扱っている銀行カードローンや消費者金融を選びます。

即日でお金が必要な場合は、大手消費者金融のレディースローンがおすすめです。

中小消費者金融は審査スピードこそ早いですが、金利が高いのであまりおすすめはしません。

例えば、プロミスのレディースローンである「プロミスレディース」は、消費者金融全体で見ても審査スピードが早くて金利が低いというメリットがあります。

中小消費者金融は得体のしれない貸金業者が混ざっていることも多く、街金や闇金に出くわしてしまう可能性もあります。

契約してお金を借りてしまうと大変なので、利用するとしたら大手消費者金融の自動契約機へ立ち寄るのがおすすめです。

大きな駅の周りに必ずと言ってもいいほどあるので、皆さんも見たことがあるかと思います。

ご自身の本人確認書類さえ持参していけば、50万円未満でレディースローンを即日借り入れできるようになります。

プロミスのレディースキャッシングの特徴

金利 年4.5~17.8%
借入限度額 1万~500万円
審査スピード 最短30分審査・最短1時間融資

大手の消費者金融として知名度も高い「プロミス(現:SMBCコンシューマーファイナンス)」ですが、やはり消費者金融そのものに対する印象が悪いという方も多いでしょう。

ですがSMBCコンシューマーファイナンスは、名前の通り「三井住友フィナンシャルグループ」の優良金融会社なのでご安心ください。

プロミスのレディースキャッシングは最短30分で審査結果がわかる上に、即日融資もできるのでおすすめです。

口座があれば最短10秒!「瞬フリ」の活用法

来店不要のWEB完結申込かつ即日での借り入れを希望される場合は、会員サービスの1つ「瞬フリ」が非常に便利です。

これは24時間365日いつでも申込から10秒で口座へ振込ができるというサービスで、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば利用することができます。

ただし即日で振込をする場合は、平日の14時50分までに審査と振り込みの申し込みを完了している必要がある点にだけ要注意です。

レディースレイクの特徴

金利 年4.5~18.0%
借入限度額 1万~500万円
審査スピード 最短即日審査/自動契約機なら最短50分でカード発行

世間的にはサラ金や消費者金融のイメージが強い「レイク」ですが、現在は新生銀行グループに属していることはご存知でしたか?

レディースレイクも同様に、銀行カードローンとして利用できるので非常に安心して利用することが出来ます。

銀行カードローンの中では審査スピードが早いのでおすすめです。

振込なら平日14時まで!自動契約機なら24時まで即日借り入れOK!

借り入れは大きく分けて「振込」と「ATM借り入れ」に分けられます。

即日振込を希望する場合は、平日14時までに審査を完了して口座へ振込の申し込みを済ませれば即日融資を受けられますが、代わりに土日祝日は即日で借り入れができません。

土日祝日も即日融資を受けるためには、土日祝日も営業している自動契約機を利用する必要があります。

自動契約機とATMが併設されている無人店舗へ行けば、最短50分でその場でカードを発行して借り入れが可能です。

専業主婦の方は銀行カードローンのレディースローンを

パートやアルバイトでご自身の収入がある主婦の方は、銀行と消費者金融どちらのキャッシングも利用することができますが、専業主婦となるとまた話が変わります。

なぜなら、専業主婦の方は銀行カードローンからの借り入れしかできないからです。

これは「総量規制」という法律が関わっていて、消費者金融やクレジットカードのキャッシングでは個人が年収の3分の1をこえて借り入れをすることを制限しています。

そのためご自身の収入が無い専業主婦や無職の方は、消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用することができません。

その一方、銀行カードローンは総量規制の対象外なので、専業主婦の方も利用することができます。

配偶者の有無は銀行側が確認してくれるので、申込者のみなさんはご自身の本人確認書類だけ持参していきましょう。

ちなみに専業主婦が銀行カードローンから借り入れをする場合は、借入限度額が10~50万円程度に制限されることに気をつけましょう。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴

金利 年1.8~14.6%
借入限度額 10万~500万円(※)
審査スピード 最短30分審査/テレビ窓口なら最短40分でカード発行

※専業主婦の場合、借入限度額は「30万円」までの借り入れとなります。

メガバンクの1つ、三菱東京UFJ銀行カードローンが扱っているカード「バンクイック」は、専業主婦も利用できる銀行カードローンの1つです。

このカードローンも銀行の中では非常に審査が早いので、お急ぎの方にはおすすめです。

口座不要!テレビ窓口で最短40分借り入れ

バンクイックはローン専用カードなので、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても利用することができます。

くわえて、三菱東京UFJ銀行の支店内ATMコーナーによく設置されている「テレビ窓口」を利用すれば、最短40分でカード発行が可能です。

ただしテレビ窓口を利用する場合、本人確認書類として「運転免許証」の提示が必要になるので免許証は必須です。

みずほ銀行カードローンの特徴

金利 年3.0~14.0%
借入限度額 10万~1,000万円(※)
審査スピード 最短即日審査・最短即日融資

※専業主婦の場合、借入限度額は「30万円」までの借り入れとなります。

同じくメガバンクのみずほ銀行が提供している銀行カードローンで、専業主婦の利用が可能です。

筆者のようにみずほ銀行がメインバンクという方は、即日での借り入れがしやすいようになっています。

来店不要!キャッシュカードで即日借り入れが可能

みずほ銀行カードローンはローン専用カードを新規発行することもできますが、お持ちのキャッシュカードにキャッシング機能を追加してカードローンとして利用することもできます。

そのため口座をお持ちであれば、審査完了後にすぐ借り入れができて急ぎの場合に大助かりです。

中小消費者金融はどうなの?

レディースローンを取り扱っているのは大手だけではなく、中小の消費者金融もあります。

具体例を挙げると「フタバ」や「なでしこ」といった中小消費者金融があります。

知名度は低いかもしれませんが、キャッシング業界では良く聞く中小消費者金融なので騙されるようなことはありません。

しかしプロミス等の大手と比較すると、中小はやはり金利が高く、借り入れや返済の方法も限られてきてしまいます。

即日で借り入れができるかどうかも定かではないので、お急ぎのようであれば申込方法が豊富な大手消費者金融が一番です。

レディースフタバ

金利 年14.959~17.950%
借入限度額 10万~50万円
審査スピード 最短即日で銀行口座へ振込

中小消費者金融の中でもレディースローンで有名なのが「レディースフタバ」です。

中小消費者金融の中では低金利であることや、即日振込ができるということもあって人気があります。

土日祝日はできませんが、平日は電話1本で手続きができるので来店不要というところが良いですね。

主婦・パート・アルバイトも即日振込OK!

パソコンからの申し込みであれば、土日や祝日にも申し込むことができます。

申し込みで記入した勤務先の確認をするための電話(在籍確認)はこちらで時間帯を指定することができるため、働いてる女性でも安心です。

審査後にすぐ口座へ振込をしてくれるので、どうしても即日借り入れを希望する場合はレディースフタバも検討してみましょう。

レディースローンの審査に必要なもの

基本は通常のキャッシングローンと同じですが、会社員のOLの方やパートアルバイトの主婦の方へ向けていま一度ご紹介いたします。

本人確認書類

主な本人確認書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

上記のうちいずれか1点が必要になります。

どのキャッシングも運転免許証さえあれば本人確認はすぐにできますが、免許証をお持ちでない場合はパスポートや健康保険証の提出が代わりに必要になります。

他にも「個人番号カード」や「住民基本台帳カード」が他社の本人確認書類の候補にあがるときもありますので、申込前には一目確認するようにしましょう。

収入証明書類

主な収入証明書類は以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書

収入証明書類は「借入希望額が50万円をこえる場合」と「他社とあわせて借入額が100万をこえる場合」のどちらかに当てはまる場合に必要になります。(プロミスのレディースローンの場合)

上記のうちいずれか1点、最新のものが必要になります。

収入証明が必要になる金額は銀行や消費者金融によって異なるので、まとまったお金を借り入れる予定があればこれも申込前に一度確認しておきましょう。

申し込んでから書類が足りないことになってしまうと時間の無駄になってしまうので要注意。

即日レディースローンまとめ

レディースローンを即日で利用することについて、以下の通りまとめました。

  • 即日借り入れは大手のレディースローンがしやすい
  • 専業主婦は銀行カードローンなら夫にバレずに即日融資を受けることができます。
  • 中小の消費者金融は金利が高く取引方法が限られるので、大手の方がおすすめ

いかがでしたでしょうか?レディースローンと言っても銀行カードローン、大手消費者金融、中小消費者金融とさまざまな貸金業者で展開されているため、初めてだと基本がわからず困惑することが多いです。

1つ言えるのは、専業主婦は消費者金融ではなく銀行カードローンを申し込んでほしいということ、もう1つは中小消費者金融よりも大手消費者金融の方がちゃんと即日で借りられるということでした。