即日お金を借りたい!どこから借りれるのか?

公開日: 最終更新日:

時計を見る男性
「どうしても即日お金を借りたい」

なんて考えている方は多いはず。

お金が必要になるタイミングは読めず、お金が必要になったタイミングでお金を借りるには「即日借り入れ」に対応したキャッシングでお金を借りるしかないのです。

「とはいえ、即日借りられるのはどのカードローンなのか?」という疑問が出てきます。

即日お金を借りるには、まずカードローン選びという第一歩がとても重要なのです。

そこで今回は、日がな一日即日融資について考えていると言っても過言ではない私から、即日借り入れに対応しているカードローンを紹介します。

即日お金を借りたいと思っている方の参考になれば、と思っています。

まず確認するべきは「即日借りられるカードローン」

「即日お金を借りたい」と思った時、最初に考えるべきなのは「どのカードローンで即日借りられるのか」ということです。

いくら即日お金を借りたいと思ったとしても、即日融資に対応してないカードローンを利用したとしても、即日借り入れを果たすことはできません。

即日融資で借りるために利用するカードローンは、「消費者金融のカードローン」がおすすめなのですが、具体的にどの消費者金融カードローンが即日お金を借りやすいのか?

具体的に業者名を調べていきましょう。

プロミス

プロミス

金利 4.5~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日

プロミスのカードローンは、即日お金を借りやすいのでおすすめです。

プロミスなら、「ネットキャッシング」「無人契約機」「アプリローン」など、様々な選択肢の中から即日借り入れる手立てを選べます。

サービスが充実しているので、誰にとっても即日お金を借りやすい消費者金融です。

プロミスから即日借りるには何時までに申し込みが必要なのか?

SMBCモビット

モビット

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日

SMBCモビットも審査と借り入れに時間のかからない消費者金融です。

SMBCモビットの「WEB完結申し込み」を利用した借り入れを行うことで、WEB上の手続きのみで即日お金を借りることができます。

モビットからの即日借り入れについて

「スマホで即日お金を借りたい」と思ったいる方にぴったりの消費者金融です。

アコム

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日

アコムも、ネットキャッシング、無人契約機を利用した借り入れなどで「即日借り入れ」に対応した消費者金融。

はじめてアコムから借り入れるという方には、「30日の無利息期間」が付与されるので、返済の負担も小さく抑えることができます。

アコムからの即日借り入れについて

アイフル

アイフル

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日

アイフルは他の大手消費者金融と違い、銀行と提携してない独立型の消費者金融。

独立型の消費者金融である強みを活かして、他の消費者金融には無い借りやすいサービスを提供しています。

他の消費者金融より優秀なレディースローン「レディースアイフル」がその一例ですね。

アイフルで即日融資を受けられるのは何時まで?借り入れの流れを解説!

レイクALSA

レイクALSA

金利 4.5~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日

レイクALSAは新生銀行が2018年にリリースした消費者金融。

以前あったレイクのカードローンブランド、レイクの流れをひきつぎつつ、新世代のカードローンを軸に新たなサービスを提供しています。

レイクALSAは、特にネットキャッシングに強く、スマートフォンで完結するキャッシングに強いです。

レイクALSAは即日融資に対応!即日融資対応時間は?借入方法は?

J-Score(ジェイスコア)

Jスコア

金利 4.5~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日

J-Scoreは、今までのキャッシングとはまったく違う「次世代のキャッシング」です。

Fintechという、新たな新基軸の考え方で生まれたJ-Scoreは、主に審査を「AI」が担うという新しさ。

審査はAIからの質問に答えて、その答えに応じてスコアが決まり、スコアで借入可能かどうかが決まります。

現在銀行カードローンから即日借り入れは不可能

消費者金融のカードローンばかりを紹介していますが、それにはもちろん理由があります。

その理由は、「銀行カードローンが即日お金を借り入れるのに対応してない」からです。

2018年から、銀行カードローンは基本的に即日借り入れることができなくなっています。

いくつかの銀行カードローンは、スムーズに借り入れることで即日借り入れが不可能ではないのですが、基本的に審査や融資で数日時間がかかってしまう場合が多いです。

消費者金融が即日借りやすい

また、消費者金融のカードローンばかりおすすめしたのは、消費者金融のカードローンが即日借りやすいから、という理由もあります。

大手消費者金融は基本的にどこも無人契約機に対応しており、借入カードの即日発行に対応しています。

また、最近はスマホからのネットキャッシングに対応しているところが多くなってきており、借りやすいカードローンが増えています。

「即日お金を借りたい」と思ったら、まず消費者金融のカードローンでの借入を念頭に置くべきです。

即日お金を借りたいなら押さえておきたいポイント

続いて、即日お金を借りたいと思った時、しっかり押さえておくべきポイントを紹介します。

基本的に即日お金を借りるのは難しいです。

お金の借入先がどこでもいいなら借入は難しくないですが、「お得な借入を行いたい」と思ってるなら、しっかりと事前の確認が必要です。

収入を安定させておく

即日お金を借りるためには、消費者金融の審査をクリアする必要があります。

審査をクリアするなら、絶対に「安定した収入」が必要。

即日お金を借りたいなら、あなたにできるだけ安定した収入が必要なのです。

信用情報をキレイに保つ

信用情報がクリーンでないと、カードローンを利用することができません。

信用情報にブラックな情報が残っていた時点で、即日借り入れるためのカードローン審査に落ちてしまうのです。

信用情報をキレイに保つには、現在すでに利用しているキャッシングの返済を遅らせないなど、気をつけることが多くなります。

色んなカードローンへ同時申し込みをしない

信用情報をクリーンに保つための簡単な方法が、「短期間にキャッシング同時申し込みを行わない」ことです。

キャッシングの同時申し込みがあると、審査した消費者金融から「お金に困っている」と判断されて審査に落ちやすくなってしまいます。

申し込みはなるべく一件に絞って、審査される消費者金融に余裕を表明しましょう。

総量規制の対象内で借り入れる

総量規制の制限によって、「年収の3分の1」までしかお金を借り入れることができません。

そしてたとえ年収の3分の1までお金を借りていなくとも、年収の3分の1に近づくほど、その消費者金融の審査に落ちやすくなってしまいます。

総量規制の対象内で借り入れるのはもちろんのこと、なるべく「他社キャッシングの借入を減らす」ことで、即日お金を借りやすくなります。

書類に不備のないようにする

即日お金を借りるためには、お金を借り入れる前の準備を徹底的に行なっておくべきです。

カードローン契約には、「本人確認書類」と収入を確認するための「収入証明書」も求められます。

少額借入ならば、収入証明書は求められないかもしれませんが、求められるケースを考えて準備しておくべきでしょう。

カードローンで即日借りたいなら「返済能力」が必要

消費者金融のカードローンで即日お金を借りたいなら、消費者金融に認められる「返済能力」が必要です。

「この人に即日お金を貸しても、ちゃんと期日内にお金を返してくれる」

そう思わせることができて初めて、消費者金融から即日お金を借りる資格を得ることができるのです。

即日借りられるほどの社会的信用があるか?

即日お金を借りたいと思った時考えるべきなのは。「果たして自分に即日お金を借りるほどの社会的信用があるか?」ということです。

お金をかすかどうかの判断には通常時間がかかるものです。

それが時間をかけず即日借りられるとなれば、それ相応の社会的信用が必要です。

カードローンのように、「無保証人」「無担保」で借りられるキャッシングとなればなおさらです。

過去に金融トラブルがないか?

自分が過去キャッシング利用中「返済遅延」などのトラブルを起こしてないかを思い出してください。

信用情報に残っている「金融トラブル」はそのまま本人の「社会的信用を損なう要因」になります。

信用情報に金融トラブルが残っていた時点で、即日お金を借りるのは難しくなると思っておいてください。

クレジットカード利用で問題を起こしてないか?

クレジットカード利用の記録も、信用情報に残ります。

そしてこの記録の中に、「クレジットカード支払い遅れ」などの記録があった時点で、即日お金を借りるのが難しくなります。

とはいえ、クレジットカードの記録とキャッシングの記録を集める信用情報機関は全く別。

よほど悪質なクレジットカード記録出ない限り、カードローン審査に影響を及ぼすことはないでしょう。

審査に自信がないなら中小消費者金融から即日お金を借りる

即日お金を借りるために受ける審査、この審査に自信がない方は、「中小消費者金融」通称街金の審査にチャレンジしてみてください。

中小消費者金融の中にも、大手消費者金融と同じく「即日融資」に対応した業者があるのです。

街金でお金を借りたい!即日融資はできる?

セントラル

セントラル
即日融資に対応した中小消費者金融でおすすなのが「セントラル」です。

セントラルは「愛知県」に本社がある中小消費者金融ですが、他の地域にも無人契約機が設置してあるので即日お金を借りることができます。

無人契約機を設置する借りやすさと、中小消費者金融らしい審査の甘さが魅力です。

闇金から即日借りるのはNG

街金と似て非なる存在に「闇金」があります。

闇金は、ドラマや映画で知ってる方も多いかもしれませんが、「法律を無視した貸付」を行う悪徳な金融業者。

ほとんど審査を行わないので、誰でも簡単に即日お金を借りることができるでしょうが、法外な金利で多額の利息を請求されてしまいます。

ソフトヤミ金も危険

ヤミ金の設定は変わらず、対応だけ丁寧になったヤミ金が「ソフトヤミ金」です。

対応が丁寧で、悪質な取り立てを受けないことはあっても、ヤミ金はヤミ金。

金利はとても高く、サービスも通常の消費者金融とは似ても似つかないものです。

ソフトヤミ金も審査が甘いので、簡単に即日お金を借りることが出来るかもしれませんが、関わるのはあまりおすすめできません。

ソフトヤミ金から即日融資ってやっぱり危険?どこが即日融資に対応しているのか?

職業別即日お金を借りる方法

どんな人が「即日お金を借りたい」と思うかで、即日お金を借りる手立て、借りる流れは変わってきます。

職業別、肩書別で即日お金を借りるための方法を探していきましょう。

正社員が即日お金を借りたい場合

正社員で即日お金を借りたいと思ったなら、選択肢はとても多いです。

基本的に即日融資対応のキャッシング、ほとんどを利用できると思って良いでしょう。

即日お金を借りられるカードローンから、クレジットカードを使ったお金の調達も可能です。

選択肢が多いからこそ、借入は慎重に行いましょう。

主婦が即日お金を借りたい場合

主婦も「即日お金を借りたい」と思うケースがあるでしょう。

主婦が即日お金を借りたいと思った時、「働いている主婦」か「専業主婦」かで話は変わってきます。

アルバイト収入がある主婦ならば、即日お金を借りるのは難しくありません。

消費者金融のカードローンは、安定したアルバイト収入がある人なら問題なく審査に通るからです。

専業主婦は銀行カードローンで借入

問題は専業主婦です。

専業主婦は総量規制によってお金の借り入れができません。

専業主婦は、総量規制対象外の「銀行カードローン」を利用しなくてはなりませんが、上でも述べたように銀行カードローンは即日お金を借りることができません。

イオン銀行など、口座を持っている人の借り入れに時間がかからない銀行カードローンで、なるべく時間をかけない借り入れを行ってください。

または、今手持ちのクレジットカードがあれば、クレジットカードのキャッシングを利用するなど工夫をしましょう。

学生が即日お金を借りたい場合

学生が即日お金を借りる手段も限られてきます。

学生も専業主婦と同じく、銀行カードローンを利用することになるのですが、学生が利用可能な銀行カードローンは、専業主婦が利用できる銀行カードローンより少ないです。

さらにそこから「即日お金を借りられる銀行カードローン」となると、ほとんど無いと思って良いでしょう。

学生が即日お金を借りたいなら、即日お金を借りられる学生ローンを探した方が良いかもしれません。

無職は即日お金を借りれる?

基本的に、無職では消費者金融のカードローンで即日お金を借りることができません。

消費者金融は総量規制によって、収入で借入可能額が決まるからです。

無職では収入がゼロになるので、借入可能額もゼロになってしまうのです。

即日お金を借りたい人向けのQ&A

即日お金を借りたいと思った方が抱きがちな疑問に答えていきます。

遊ぶお金を即日借りたいんだけど?

即日お金を借りたいと思った方の中には、「遊ぶ目的のレジャー資金」を借りたいと思う方も多いはず。

果たしてレジャー目的のお金を即日借り入れることはできるのでしょうか?

レジャー目的でも即日借り入れ可能

なんて前置きを置く必要もなく「遊ぶためのお金は即日借り入れ可能」です。

日本貸金業協会の調査によると、カードローン借り入れ目的で一番多いのは、「生活費」の借り入れですが、その次に多いのは「レジャー目的のお金」です。

カードローンの借入目的は基本的に自由ですから、借りたお金の使いみちに関して悩む必要はないのです。

在籍確認の電話なしで即日お金を借りることはできる?

在籍確認といえば、審査する消費者金融から申し込んだ人の職場にかかってくる確認電話です。

この確認電話がかかってくるのが困る、という人も多いでしょう。

果たして、「在籍確認の電話なしで即日借り入れ」は可能でしょうか?

在籍確認の電話なしは可能

大手消費者金融のカードローンは多くが、「在籍確認の電話なし」で即日借り入れが可能です。

在籍確認の電話の代わりに、「会社に在籍している証明」を提出することで、在籍確認の電話をなしで審査を終えることができるのです。

土日に即日お金を借りたい時は?

カードローンによっては、土日の即日借り入れに対応しています。

土日の借り入れで問題になるのはやはり、職場への「在籍確認」です。

土日に職場が営業してないところは少ないですから、土日に在籍確認は取れません。

そして在籍確認が取れない代わりとして、「限度額に制限」がかかって即日借り入れの許可が降りるのです。

即日お金を借りて家族にバレない?

カードローンを利用する人の多くが「家族にバレないようにお金を借りたい」と思ってるもの。

カードローンで即日お金を借りても、その借り入れが家族にバレてしまっては意味がありません。

消費者金融のカードローンは家族にバレない

消費者金融のカードローンは、その借り入れが外に漏れにくい工夫が多数こらされています。

例えば、送り主が消費者金融正式名称ではなく、わかりにくく偽装した会社名で書類が送られてくるなど、よほどのことがないとバレない工夫がこらされています。

無人契約機を使ってカード発行した場合も、「借入カード」や「契約書類」がその場で受け取れるので、郵送物が家に送られてくる心配もなくなります。

まとめ

即日お金を借りたいと思った時、どうすればいいのか。どこからお金を借りれば良いのか。

今回は説明しました。

即日お金を借りたいと思ったとしても、誰でも簡単にお金を借りられるわけではなく、いくつかの条件をクリアしなくてはならないのです。

即日お金を借りるには、「即日お金を借りられるカードローン」へ申し込んで、そのカードローン運営元に「社会的信用」と「返済能力」を認められる必要があるのです。

即日お金を借りたいなら、しっかりと事前に必要事項をしっかり押さえておきましょう。