消費者金融から即日借りるにはどこから借りればいいのか?

公開日: 最終更新日:

消費者金融 即日
「即日お金を借りたい」と思っているなら、ぜひとも消費者金融のカードローン利用をおすすめします。

なぜなら消費者金融は、

  • 無人契約機がある
  • 審査が早い
  • 即日借りやすいサービスが豊富

などの特徴を備えているからです。

今回は、そんな即日借りやすい消費者金融の中でも、特に即日借りるのに適した消費者金融をランキング形式で紹介します。

消費者金融から即日融資を受ける時にも重要な、消費者金融の審査基準についての情報は、「あなたがキャッシング審査に通らない7つの理由と審査落ちでも借りられる消費者金融」の中で説明しています。

管理人がすすめる即日対応消費者金融ランキング

1位   プロミス

プロミス

金利 年4.5~17.8%
借入限度額 1万~500万円
審査 最短30分

プロミスこそ即日借り入れるのにピッタリの消費者金融。

大手消費者金融で一番設置数の多い無人契約機で即日カード発行が可能。他にも即日振込での借り入れも可能。三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を振込先に指定することで、24時間いつでも即時振込での借り入れも可能です。

しかも最近はスマートフォンアプリを使った即日借り入れ方法も誕生。その名も「アプリローン」。スマートフォンアプリがローンカードの代わりを果たして、セブン銀行ATMから借り入れが可能となるのです。これならカード発行もカード郵送を待つ必要もなく、スマートフォンさえあればプロミスから即日借り入れが可能です。

プロミスの自動契約機(または三井住友銀行の「ローン契約機」)で即日キャッシングをするには
  1. 本人確認書類をもってお近くのプロミス自動契約機(または三井住友銀行の「ローン契約機」)へ来店
  2. タッチパネルの案内に従って審査の申し込み
  3. 審査中は自動契約機あるいはローン契約機内で待機
  4. 審査結果通知後に本契約をしてその場でカード発行&併設ATMで即日キャッシング!

プロミスの即日融資について持っと詳しい内容を知りたい方は、「プロミスで即日お金を借りるには?」を読んでみてください。

2位  アコム

金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1万~800万円
審査 最短30分

大手消費者金融のアコムは即日借りるのにぴったりの消費者金融です。

アコムには「むじんくん」を使った即日カード発行のほか、即日振込みでの借り入れも可能。むじんくんは土日祝日も営業していますから、土日祝日もアコムから即日融資を受けることが可能です。

また、アコムが発行する「ACマスターカード」にはクレジットカード機能を搭載できます。アコムなら即日クレジットカード発行も可能だということですね。

アコムの「むじんくん」で即日キャッシングをするには
  1. 本人確認書類をもってお近くのむじんくんへ来店
  2. タッチパネルの案内に従って審査の申し込み
  3. 審査が最短30分で終わるので待つ
  4. 審査完了後、本契約をしてその場でカード発行&併設されてるATMですぐにキャッシング!

3位  アイフル

アイフル

金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1万~800万円
審査 最短30分

アイフルは現在も独立経営をしている大手消費者金融です。

キャッシング業界では審査通過率が2番目に高く、審査に通りやすいキャッシングの1つです。

即日でお金を借りたいのであれば、アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」を利用することをおすすめします。また、アイフルに申込み後フリーダイヤルに連絡することで、審査を優先的に行ってくれるサービスもあります。

アイフルの「てまいらず」で即日キャッシングをするには
  1. 本人確認書類をもってお近くのてまいらずへ来店
  2. テレビ画面を見ながらアイフルのオペレーターと審査の申し込み
  3. 申込後は待っている間に、テレビ画面の案内を見たりオペレーターに質問ができます
  4. 本契約後にカード発行機のボタンを押してその場でカード受け取り&併設ATMでキャッシングOK!

アイフルからの即日借り入れに関する情報は、「アイフルで即日融資を受けられるのは何時まで?借り入れの流れを解説!」の中で詳しく説明しています。

4位  SMBCモビット

SMBCモビット

金利 年3.0~18.0%
借入限度額 1万~800万円
審査 最短30分

SMBCモビットは現在、三井住友銀行グループの大手消費者金融です。

モビットの目玉サービス、「WEB完結申し込み」を使うことで、来店不要の即日融資に対応。

また、街中に設置されているSMBCモビットの「ローン申込機」から申し込めば、その場でカード発行ができます。

SMBCモビットの「ローン申込機」で即日キャッシングをするには
  1. 本人確認書類をもってお近くの「ローン申込機」へ来店
  2. カード発行はすぐにできるのですが、審査完了後じゃなければ使えませんので審査へ
  3. タッチパネルの案内にしたがって審査の申し込み
  4. 審査完了後に本契約を行って、発行されたカードが即日利用できるようになります

モビットからの即日融資についてもっと知りたい方は、「SMBCモビットで即日融資を受ける2つの方法!土日も即日対応可能」を読んでみてください。

5位  Jスコア

Jスコア

金利 年0.9~12.0%
借入限度額 1000万円
審査 最短30分

みずほ銀行とソフトバンクが共同出資して設立した消費者金融「Jスコア」は、新世代のテクノロジーを活かした「Fintech」によるキャッシングを展開しています。

Jスコアは次世代の技術「AIスコアレンディング」による審査を行います。AIの質問に答えるだけで、その返答をビッグデータに基いてスコア化、最終的なスコアで借り入れの可否が決まるというものです。

審査システム自体は以前とそう大差ありませんが、スコアが可視化されたことによる違いは大きいです。

AIが審査して、その後の借り入れもWEB情で完結するため、Jスコアは驚異の「最短30分融資」を打ち出しています。

AIの質問に答えてスコアアップ&借り入れ


AIの質問に答えていくことで、スコアが割り出されます。

質問内容自体は、通常の消費者金融のキャッシング申込時に入力する内容とほとんど変わりません。

初期質問に答えた状態ではスコアが低くても、追加質問に答えていくことで、審査通過ラインの「700」に届くかもしれません。

消費者金融は土日も即日でお金を借りやすい

  • 自動契約機は土日も営業しているので便利
  • 平日・土日問わず朝から夜まで開店している

ここまでご説明した通り、消費者金融は自動契約機の設置台数がとても多いです。

大きな駅の周りにあるいわゆる「サラ金ビル」を見ればわかる通り、自動契約機のみ設置されている無人店舗の数はとても多いからです。

自動契約機は土日でも営業しているので、即日キャッシングがしやすい便利な申込方法になっているわけです。

基本的に、消費者金融の自動契約機は即日でキャッシングができるよう「最短30分審査」で「最短1時間融資」となっています。

もちろん申し込んだ方によって多少のばらつきはありますが、基本はそれくらいの時間が手続きが完了するのでお急ぎの方も助かります。

営業時間も基本「9時から22時まで」と長いので、都合の良い時間帯に行くことができます。

ただし土日は営業時間の短い自動契約機もあるので、来店する前にホームページから行く予定の無人店舗の営業時間を調べておくことをおすすめします。

消費者金融の自動契約機営業時間

営業時間内に無人契約機を利用するためにも、自動契約機の営業時間内を把握しておきましょう。

消費者金融名 自動契約機営業時間
プロミス 9:00~22:00
アコム 平日19:00
土・祝17:00
日16:00
アイフル 9:00~22:00
SMBCモビット 9:00~21:00
ノーローン 20:30まで

最近の即日融資は基本的に「カードなし」

近年の消費者金融キャッシングはとても進歩しており、基本的に「カードなし」で即日借り入れることができるようになりました。

パソコン、スマートフォンから、消費者金融の公式サイトにアクセスして「振込依頼」を出すだけで、簡単に来店不要の即日融資が完了します。

カードレスの即日融資なら、簡単、気軽であるだけでなく、周囲の人に「バレにくい」というメリットがあります。

家から出られない方も、家族などにバレたくない方も、積極的に「カードなしの即日融資」でお金を借り入れてください。

カードレスで借りやすい消費者金融「レイクALSA」

レイクALSA

金利 4.5~18.0%
限度額 最大500万円
審査 申込み後即時
融資 最短即日
申込み WEB・無人契約機・電話・郵送

「カードレスで借りやすい消費者金融」と聞かれて、私が応えるのは「レイクALSA」です。

レイクALSAは新生銀行が運営する消費者金融。以前レイクは新生銀行のカードローンブランドでしたが、この度レイクALSAとして消費者金融が完全子会社化。

レイクALSAは「次世代のカードローン」をうたっており、カードレスのカードローンをメインで運営しています。

即日振込に対応した消費者金融も多い

消費者金融からの即日融資は、即日カード発行後ATMから借り入れを行う以外にも、「即日振込」で借り入れる方法もあります。

しかし消費者金融から即日振込を受けるには、自動契約機の営業時間異常にシビアな条件が課せられてしまいます。

来店不要での即日融資を希望している方は、あらかじめしっかり消費者金融の即日振込対応時間を把握しておきましょう。

消費者金融の即日振込対応時間一覧

消費者金融名 即日振込対応タイムリミット 備考
プロミス 平日14:50 三井住友銀行かジャパンネット銀行への振込は24時間対応
アコム 平日14:00 楽天銀行への振込は24時間対応
三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行への振込は平日18:00まで
アイフル 平日14:00
SMBCモビット 平日14:50
ノーローン 平日12:30
Jスコア 平日8:10~14:45

即日振込に関する詳しい情報はこちら→即日審査に通る方法と即日振込の借入方法!どのカードローンが即日振込に対応しているのか?

中小消費者金融ならブラックでも即日借りやすい

審査の甘い消費者金融といえば、大手より規模の小さい経営を行う「中小消費者金融」です。

中小消費者金融とはいえ、即日審査、即日融資に対応した消費者金融も多く、サービス面で大手に負けないところも多いです。

即日借りるのに適したおすすめの中小消費者金融をご紹介します。

セントラル

セントラル

金利 年4.8~18.0%
借入限度額 300万円
審査 最短即日

セントラルは愛知県に本社を構える中小消費者金融にして、大手消費者金融顔負けのサービスを展開しています。

なんといっても驚きなのが、横浜や池袋、銀座などに「無人契約機」を設置していること。確実な即日カード発行が可能な珍しい中小消費者金融です。

それでいて中小消費者金融らしい甘い審査基準を設定しており、即日融資を受けやすい中小消費者金融の代表格です。

ライフティ

ライフティ

金利 年8.0~20.0%
借入限度額 500万円
審査 最短即日

大手消費者金融の審査に軒並み落ちてしまった人でも、ライフティの審査なら十分通る見込みがあります。

審査に落ち続けた方でも、低い限度額なら審査に通り、即日融資で借り入れ可能なはずです。

ユニーファイナンス

ユニーファイナンス

金利 年8.8~18.0%
借入限度額 300万円
審査 最短即日

ユニーファイナンスは債務整理記録があっても審査通過実績のある、審査の甘い消費者金融。

審査に自信の無い方も、ユニーファイナンスなら即日借り入れることができるかもしれません。

中小消費者金融のキャッシングはリスクもある

大手消費者金融の審査に落ちてしまった人をメインターゲットとして貸し付ける中小消費者金融。

やはり悪くいうと「足元をみたキャッシング」を扱っています。

その分、中小消費者金融からのキャッシングは多少リスクもあります。リスクもしっかり理解しておきましょう。

サービスが弱い

中小消費者金融はやはりサービスが弱いです。

キャッシングにおいてカードローンすらないところも多く、ほとんどのところで振込を行うフリーローンがメインです。

大手消費者金融ならある無利息サービスもなく、とても「借りやすい」とは言いにくいです。

金利が高い

多くの中小消費者金融で上限金利いっぱいが設定されており、返済時支払う利息が大手消費者金融より高額です。

金利が高く限度額が低い分、審査が甘いということで納得するしかないでしょう。

大手消費者金融とは違う独自の審査基準で審査する

中小消費者金融、通称街金は、なんといっても審査が甘いことが一番の魅力です。

金利の高いキャッシングは、それだけ審査基準を甘く設定している場合が多いです。なぜなら、多く利息をもらうことで、「返済不能になるリスク」に備えるからです。

大手消費者金融は主に信用情報にある記録を審査し、過去から現在にかけて、総合的に返済能力を調べます。

しかし中小消費者金融が審査するのは主に、「現在の返済能力」。過去の記録で信用情報がブラックになっていたとしても、現在安定した収入があり、今後の返済能力にめどがついていれば、問題なく審査に通る場合が多いです。

街金=ヤミ金ではない

「街金」と聞くと、「ヤミ金」を思い浮かべる方も多いです。

しかし、中小消費者金融はヤミ金ではありません。れっきとした正規の貸金業者です。

ヤミ金と街金を見極めるには、ネット上の口コミを調べる、または中小消費者金融の公式サイトで国から登録番号をもらっているか確かめることが大切です。

ヤミ金から一度お金を借りると、違法な取り立てなどをくらい、近親者にも迷惑をかけてしまいます。確実に中小消費者金融からの借り入れを行ってください。

消費者金融から確実に即日借りるための審査対策

消費者金融は即日融資を受けやすい設定が組まれているものの、それでもやはり借り入れは翌日以降となってしまうこともしばしばです。

消費者金融から即日借りたいなら、消費者金融から即日借り入れるための工夫を凝らしておきましょう。

WEB申し込みを行う

消費者金融への申し込み方法はいくつかあるものの、ここではやはり「WEB申し込み」がおすすめです。

WEB申し込みは一番情報の入力が簡単で、その後のやり取りも早いです。平日の早い時間たいに消費者金融へWEB申し込みを行えば、30分程度で審査結果が出るはずです。

借り入れ希望金額を少額に申し込む

申し込む際のコツとしては「少しでも借り入れ希望金額を少額に押さえておく」ことをおすすめします。

借り入れ希望金額を少額で申し込むことで、審査する消費者金融側も「返済不能となるリスクが低い」として、審査に通りやすくなり、審査時間も短くなります。

審査対策をして、審査に時間をかけない

審査に落ちない対策も重要です。

お金の借り入れに焦っているとしても、「複数社の消費者金融へ申し込まず、一社の申し込みに絞る」。「在籍確認が来ることをお把握しておく」などして、消費者金融の審査に落ちないための対策を取っておきましょう。

書類の提出に備える

消費者金融の審査では、書類の提出が必須です。

まず絶対に必要となるのが、本人の個人情報を確認するために提出する「本人確認書類」。そして消費者金融からの借入額が一定以上になった時必要になる「収入証明書」など、書類の提出に備えておきましょう。

消費者金融なら即日融資が家族にバレない!

消費者金融は借り入れで利用できるサービスがとても優秀。

利用者の様々なニーズに応えるサービスが揃っています。そして消費者金融ユーザーのほとんどが「家族に内緒で借りたい」と思っているもの。

消費者金融はそんな「内緒で借りたい」というニーズに応えるためのサービスも用意しています。

「不要な郵送物なし」「在籍確認の電話なし」など、あの手この手で、消費者金融のキャッシング利用者の情報を隠してくれています。

即日融資がバレないためには?安心して借入する方法

消費者金融なら夜中でも即日融資可能?

「消費者金融からの借り入れでバレない」ことを意識すると、「夜中に借り入れる」ことを考える方もいるでしょう。

夜中に借り入れると、確かに人にバレにくくなります。ですが、消費者金融からの即日振込を希望するならなおさら、深夜に即日借り入れを行うのは難しくなります。

無人契約機の営業時間、そして銀行の振込対応時間を考慮して借り入れる必要があるからです。

夜中など、遅い時間に消費者金融からの即日融資を考えたときは、くれぐれも時間に注意しておいてください。→「即日キャッシングをするなら時間に気をつけるべき?融資を受けるためのルールとは

あなたの即日融資ニーズに合わせて消費者金融を選ぶ

「消費者金融から即日借りたい」と一言で言っても、そのニーズは様々なはず。

「ATMからカードで即日借りたい」であったり、
「即日振込で来店せず借りたい」など、

様々なニーズに合わせて、即日借り入れるためにぴったりの消費者金融を選んでください。