アコムはCMも話題!出演している女優さんってどんな人?

公開日:


テレビを視聴していると、アコムのCMが頻繁に流れてくるのを目にしますよね。

アコムはお金を貸してくれる消費者金融なので、お堅いイメージを持っている方は多いものです。

しかし、CMに出演している女優さんはすごく可愛らしいので、アコムに対して親しみやすさを感じてしまいますね。

そもそもCMに出演している女優さんは、どういう人なのでしょうか。そこで、ここからはCM出演している女優さんの詳しいプロフィール・魅力について紹介していきます。

アコムのCMに出演している女優さんは誰?

アコムのCMに出演している女優さん、永作博美さんです。これまで女優としてたくさんのテレビドラマ・映画・CM・舞台などに出演された経歴があります。

また、10代後半から20代前半の若い時は、アイドルとして歌手活動・タレントとしてバラエティ番組などに出演していたこともあります。

永作博美さんはまるで20代であるかのように若いのが魅力

永作博美さんの容姿を見ると、ほとんどの方は20代くらいの若い女優さんと思われるのではないでしょうか。

しかし、実は現在の永作博美さんの年齢は40代で、しかも結婚していて2児のお母さんでもあるのです。女性は40代ともなると、顔にシワやたるみが目立つようになったり、体型も若い時と比べてキープするのが非常に難しくなります。

このような点を考慮すると、驚異的な若さと言っても過言ではありませんよね。こんなに可愛らしく初々しい容姿を誇る永作博美さんは、まさに神レベルの存在とも言えなくはないですね。

永作博美さんは人気アイドルとして活躍

アコムのCMに出ている永作博美さんは、昔はアイドルとして活躍されていました。

10代から20代くらいの若い人は、永作博美さんといえば女優さんというイメージが強いのではないでしょうか。

しかし、30代後半以上の方は、永作博美さんはアイドルから女優に転進した第一人者というイメージが強いです。

永作博美さんが所属していた「リボン」とは

永作博美さんは、アイドルグループ「リボン」のメンバーとして活躍されていました。

この「リボン」とは、もともとフジテレビのテレビ番組内の乙女塾から1989年に誕生した3人組のアイドルグループのことです。3人のメンバーはみんな歌唱力に優れていたために、アイドルらしい可愛らしい曲を始め、ハーモニーが美しい曲、ノリノリの曲などたくさんの曲を発表しています。

また、当時、永作博美さんは「リボン」の顔としてデビュー曲以外はすべてセンターで歌唱を披露しています。さらに、女性アイドルグループとしては珍しく、コント番組もやっていました。このコントの経験を生かして、永作博美さんは本格的な女優に転進していったのかもしれませんね。

アコムのCMでは永作さんのピアノも話題に

アコムのCMを見た人の間では、永作博美さんがピアノを弾いているシーンがすごく話題になりました。

というのも、アコムのテーマソングをすごく手慣れた様子で弾いているからです。CMの中では、ラガーマンのお兄さんが音符になり、永作博美さんはそれに合わせてピアノを演奏しています。

ただ音楽は途中から急にテンポが速くなっているため、永作博美さんが一人で弾いているのならプロレベルの腕前だと話題に上るようになったのです。

永作博美さんがピアノを弾いているのかどうか

ピアノを習っていたことがある私がCMを見る限りでは、はっきりと本人がピアノを弾いている印象を受けます。

昨今、技術の進化で、映像を加工して本人が弾いているように見せる事は可能です。ただその場合、指と音が若干ずれてしまうのを隠すことができません。

CMを仔細にチェックする限り、全く指と音にずれがありません。そのため、あくまで予想になりますが、永作博美さん本人がピアノを弾いている可能性が高いといえるでしょう。

永作博美さんのアコムのCMは評判がいい

永作博美さんのアコムのCMは、視聴者の間ですごく評判がいいです。たとえば、ネットでは「面白い」「ついつい見てしまう」「永作博美さんがかわいい」などの声を多く見かけます。

また、CMでお馴染みの「はじめてのアコム」というフレーズをつい口ずさんでしまう人も多いものです。ただアコムというとお金を貸してくれる消費者金融なので、あまり好印象を持たない人も多いでしょう。

では、なぜアコムのCMはこれほど評価が高いのでしょうか?

永作博美さんのアコムのCMの評判がいい理由

アコムのCMの最大の魅力といえば、永作博美さんとラガーマンのお兄さんのコミカルな掛け合いです。

見ているだけでほっこりとさせられる筋書きで、消費者金融のCMだと想像がつかないくらいに癒されると視聴者には話題です。また、CMに出演している永作博美さんがすごく魅力的なのも評判がいい理由と言えます。

そもそも永作博美さんは、若い人から年配の方まで高い好感度を誇っている女優さんです。また、とても40代には見えないくらい可愛らしい容姿を誇っています。そんな永作博美さんがCMに出演しているのを見るだけで、視聴者は心をつかまれてしまうのです。

過去にアコムのCMに出演した有名人は?

過去にアコムのCMに出演した有名人といえば、真っ先に小野真弓さんの名前をイメージされる方は多いのではないでしょうか。

小野真弓さんは、CM出演をきっかけに多くのテレビドラマやバラエティ番組に出演するようになりました。

消費者金融のイメージを大きく変えた小野真弓さんのCM起用

そもそも小野真弓さんがCMに起用されたのは、2001年からです。

アコムの爽やかな女性店員役を演じたことから、お茶の間からは「とても可愛らしい」「あの子は誰なのか」という声が殺到しました。

あまりの人気の高さから、小野真弓さんが登場するアコムのCMはシリーズとなり、長期間放送されるようになったのです。小野真弓さんがCMで見せる愛らしい表情は、いままでの消費者金融のイメージを格段にアップさせたといえるでしょう。

そして、2009年から2012年までの3年間、タモリさんがアコムのCMを務めていました。タモリさんがアコムのCMに出演した時は、世間ですごく大きな話題となりました。

その理由は、これまで消費者金融のCMといえば売出し中のグラビアアイドルが出演するイメージが強かったからです。ただ逆にタモリさんが出演した事でCM自体がすごく注目されて、アコムはさらなるイメージアップに成功したともいえます。

アコムのCMはイメージが良いと評判

アコムのCMは、世間的にイメージがいいと評判になっています。

その最大の理由は、世間的に知名度が高い有名人を多く起用しているからです。そもそもCMに起用されている芸能人のイメージは、宣伝をする商品のイメージと直結しているものです。

CMを見ている視聴者は、「この芸能人が出ているCMならば信頼できるので安心して利用できる」「この人がCMで宣伝しているのならば大丈夫」というように考えるからです。

アコムは世間的に誠実で好感度が高い芸能人を起用している

これまでアコムがCMに起用してきた芸能人といえば、永作博美さんやタモリさん・小野真弓さんなどです。これらの芸能人に共通している点といえば、世間的に好感度が高くて誠実な上にクリーンなイメージがある事です。

CMを見ているだけで信頼できる印象を受けるので、サービスを利用する側は安心してお金を借りることができるというわけです。

CMをきっかけにアコムのカードローンに興味を持ったという方は、気軽に相談してみてはどうでしょうか。