アコムの会員メニューでできる内容は?ログイン方法とできないときの対処法

公開日:

アコムには会員専用の「会員メニュー」が用意されています。この会員メニューには便利な機能がたくさん用意されているので、お金に困った時や残高照会をしたい時に役立ちます。

ATMより便利な面がたくさんあり、手間もかかりません。せっかくアコムの会員になったのであれば、この会員メニューを使いこなせるようになりましょう。
アコムの会員メニューにログインする方法と、会員メニューでできる内容、さらにログインできないときの対処方法などについて解説します。

アコムの会員メニューのログイン方法は?

まず最初に、アコムの会員メニューのログイン方法や手順を覚えましょう。

パソコンからログインする方法

公式サイトのトップページ右上にログインのボタンがあるので、そちらをクリックしましょう。

そうすると、会員番号や暗証番号を入力するログイン画面が表示されます。会員番号はローンカードの表面に記載されている番号のことです。

暗証番号は、申し込み時に設定した4桁の番号になります。この暗証番号は、ATMで利用する際の暗証番号と同じものになります。

携帯やスマホからログインする方法

携帯やスマホから公式サイトにアクセスすると、画面上部にログインのボタンがあるので、そちらをクリックしてください。

会員番号と暗証番号を入力すれば、ログインすることができます。

アコムの会員メニューできることは何?

アコムの会員メニューでできることを知っておくと、いろんな場面で役に立ちます。

指定口座に振込みしてもらう(借り入れ)

会員メニューで借り入れを申し込めば、指定口座に振り込んでもらうことができます。

借入希望額は1万円単位となります。楽天銀行なら24時間いつでも入金可能なので、営業時間などを気にする必要がありません。

それ以外の銀行は、平日14時30分までの申し込みであれば即日入金、時間外の申し込みは翌営業日以降の入金となるので注意しましょう。

インターネットによる返済

繰り上げ返済や一括返済をすることができるので、早く返済したいときに便利です。

会員メニューの画面で返済する金額を入力して、自分のインターネットバンキングと口座を選択すれば、手続き完了となります。

メールの設定

メールサービスに事前に登録しておくと、返済日を知らせるメールが届きます。返済日を忘れやすい人は早めに登録しておきましょう。

残高照会

借入残高や次回の返済期日を確認することができます。

利用明細

利用明細書を郵送で受け取りたくない場合は、インターネットの利用明細を利用しましょう。

会員メニューにログインすれば、過去の借入・返済金額などがわかります。

登録情報などの変更

氏名や住所、勤務先などの登録情報を変更することができるので、転職して勤務先が変わったり、引っ越しで住所が変わる際に手間がかかりません。

借入も返済もネットなら24時間可能

会員メニューにログインすれば、借入も返済も24時間手続き可能です。

口座に振り込んでもらう方法

会員メニューにログインした後、「振込による借入の申し込み」を選択します。その後、借入希望金額を入力すれば、指定の口座に振り込んでもらうことができます。

24時間可能な条件

会員メニューは24時間利用可能ですが、毎週月曜日の午前1時〜5時の時間帯だけ利用できないので注意しましょう。

借り入れも返済も手数料無料

インターネットの会員メニューから借り入れ・返済の手続きをすれば、手数料が一切かかりません。

返済の手順

会員メニューからトップページにログインした後、「インターネットでのご返済」をクリックします。

「次へ」を選択し、返済額を入力すると、インターネットバンキングのページに移るので、そこで必要情報を入力しましょう。金融機関を選択してログインし、決済口座を選択して振込を実行すれば、返済完了となります。

週末も返済可能

インターネット振込なら24時間利用できるため、土日祝日も返済可能です。

週末が返済期日になっている場合でも、インターネット振込を利用すれば週明けまで待つ必要がないので安心です。

ログインしなくてもできることとは?

会員メニューにログインしなくても、できることがあります。

提携ATMの検索

ホームページの「店舗・ATM案内」というタブをクリックして、「店舗・ATM検索」のボタンをクリックすれば、提携ATMの検索画面に移ります。

検索画面では、都道府県や路線から最寄りの提携ATMを検索しましょう。

アコムはATMから借入も返済もカンタン!メリットや注意点を解説

店頭窓口の利用時間

ホームページの「店舗・ATM案内」のタブをクリックすると、店頭窓口の利用時間が表示されます。

自動契約機の場所と営業時間

「店舗・ATM案内」のタブをクリックすると、自動契約機の営業時間がわかります。

自動契約機の場所をチェックしたい場合は、営業時間の下にある「むじんくんを検索」のボタンをクリックしましょう。

ATMの手数料と使い方

ホームページの「店舗・ATM案内」というタブをクリックし、ページ下にある関連情報の「ATMご利用手順について」「ATM等手数料について」というボタンをそれぞれクリックすれば、ATMの使い方と手数料を確認することができます。

プッシュホンサービス

プッシュホンサービスとは、アコム会員向けの電話です。音声ガイダンスに従って操作すれば、借り入れの申し込みや残高照会、返済期限の照会などがわかります。

利用する際はアコムの会員番号とクレジットカード番号が必要になるので、事前に用意しておきましょう。

ログインできない!そんなときの対処法

会員メニューにログインできない時の対処法を覚えておけば、万が一の時に役立ちます。

会員番号や暗証番号が違っているとログインできない

ログインするには会員番号と暗証番号の両方が必要になります。どちらか一方が間違っているとログインすることができません。

会員番号を忘れた時の対処方法

会員番号はローンカードの表面に記載されているので、間違いがないように入力しましょう。

暗証番号を忘れた時の対処方法

暗証番号を忘れてしまったら、アコム総合カードローンデスクに問い合わせをして確認しましょう。

カードローンデスクの営業時間は平日9時〜18時までとなっているので、時間内に問い合わせをしてください。

アコムの自動契約機や店頭窓口でも確認することができますが、その際は会員カードや身分証明書が必要になります。運転免許証や健康保険証など本人確認書類を忘れずに持参しましょう。

正しくログインして便利に使いこなそう

ログインすると便利

アコムの会員メニューにログインすると、24時間借入・返済ができたり、手数料が無料になるなど便利なことがたくさんあります。

アコムの会員メニューにはスマホからログインすることもできるので、わざわざATMに行かなくても、スマホでいつでも簡単に借り入れ・返済をすることができます。

会員メニューを使いこなそう

正しくログインして会員メニューを使いこなせば、借り入れも返済もスムーズになります。

土日祝日でも返済できるので、平日に返済し忘れても安心です。ただし、会員番号と暗証番号がないとログインすることができないため、忘れないように注意しましょう。

会員番号や暗証番号を忘れた際の対処法を事前に覚えておくと、慌てる必要がありません。