アイフル審査落ちの原因と対策!営業時間には気をつけよう

公開日:

アイフルの審査は基本さえおさえておけば、年収が100万円ない方でも審査に通ることができます。

ただ、申込者の中には審査に落ちてしまう方が一定数いるように、審査に落ちてしまうのにはいくつかの原因があります。

今回は、アイフルの審査時間についておさらいをしてから、審査落ちの原因と対策をご紹介します。

アイフルの審査について

アイフル

審査時間 最短30分
融資までにかかる時間 最短1時間
当日審査の受付時間 8時~21時
審査通過率 42.0%(2017年6月現在)

アイフルで審査にかかる時間は非常に短く、申し込みから最短30分で審査結果がわかるというスピード審査が特徴的なキャッシング(カードローン)です。

アイフルだけでなく、大手の消費者金融はプロミス等も非常に審査スピードが早いため、急いでいても最短1時間~即日中には融資を受けることができます。

なお、当日の審査時間の受付については「8時~21時」の間に行われると覚えておきましょう。8時より早い場合は、8時以降に審査結果の通知が送られ、21時以降に申し込みをした場合には翌営業日の8時以降に結果の通知が送られてきます。

審査通過率は、各消費者金融がホームページで「成約率」として公表しているデータです。2017年6月現在、アイフルはすべての申込者のうち42%の人が審査に通って契約をしていることになります。

同業の『アコム』や『プロミス』と比較をすると、3.0~8.0%ほどの差がありますが大した差ではありません。審査が甘いのはトップクラスのキャッシングと言えます。

アイフルの審査に落ちた時に「原因」となりやすいのは?

アイフルは「満20歳から69歳までの安定した収入と返済能力がある方」が申込条件になっています。

条件を満たしていれば、審査に落ちてしまったと言えば、審査へ申し込んだ内容に問題があるという事になります。

今回は、アイフルが審査で申込者のどこを見ているかもあわせて紹介をご説明します。

収入源が年金のみあるいは安定していない

安定した収入とはいえ、毎月の収入が「年金のみ」となると審査に通るのは難しくなります。

キャッシングを利用するためには、安定した収入だけでなく返済能力があることも重要なので、働いていてかつ給与を毎月一定の金額で得ている方が審査で通りやすくなります。

毎月の給与が安定していなかったり、勤続年数がまだ2,3ヶ月しかないような場合だと信用してもらうのは難しくなります。

在籍確認がきちんとできていない

在籍確認とは、審査の後半で行なわれる行程で、申込者の勤務先の固定番号へ電話を掛けることになります。

「勤務先に電話なんかされたらキャッシングを利用していることがバレてしまうからやめてほしい」という方が多いと思いますが、安心して大丈夫です。

アイフルの担当者は、申込者のプライバシーに配慮して「個人名」で在籍確認を行うため、アイフルであることは伝わらないようにしています。

在籍確認を行う前には、必ず事前に申込者本人の番号に電話が掛かってきて在籍確認を行っても良いかどうか聞くため、

信用情報に過去の延滞や債務整理の記録が残っている

信用情報というのは、申込者がこれまでにキャッシングを含め金融機関としてきた取引の記録のことです。

信用情報機関という場所で一定期間保管されている情報であり、これらはキャッシングやカードローン、クレジットカード、住宅ローンや自動車ローンなどさまざまな審査に影響します。

消費者金融を含め審査を行う会社は、まずここで申込者の過去情報が閲覧されます。

もし過去に、キャッシングだけでなくクレジットカードや公共料金の支払いを延滞したことがある場合も、信用情報に延滞の記録が残っている可能性が高いです。

信用情報は登録されている情報の種類によって保管される期間も決められているので、信用情報が消えるまで待つことになります。

総量規制をこえて借り入れをしようとしている

アイフルを含め、消費者金融には『総量規制』という法律が適用されていて、その内容は「利用者は年収の3分の1をこえて借り入れをしてはならない」というものです。

そのため、すでにアイフル以外から他社借り入れがある状態で、アイフルへ新規で応募をしようとした際、借り入れようとしている金額の合計が年収の3分の1をこえているようなら審査に落ちてしまいます。

年収をすぐに上げるのは難しいと思うので、借入希望額を下げる方向で対策を打ちましょう。

他社借り入れが5社以上ある

他社借り入れがすでに何件もある場合は、返済能力に難があると見なされて新規の借り入れが難しくなります。

それ以上借り入れをしなければならない状況なら、キャッシングやカードローン以外の対策を打った方が良いでしょう。(おまとめローン・債務整理など)

どうしても借り入れをしたい場合は、借入金額が少ないものを全額返済してしまって他社借入件数を減らしてから、アイフルに申し込んでみましょう。

過去になんらかの返済を延滞したことがある

信用情報の欄でもご説明しましたが、過去にキャッシングだけでなくなんらかの返済を延滞したことがある場合、アイフルの審査にも悪影響を及ぼす場合があります。

特に、クレジットカードや公共料金の支払が遅れてしまったことが信用情報に残ってしまっている場合があります。

普段から支払いの期限には細心の注意をはらって、延滞しないように心掛けましょう。