アイフルで即日融資を受けられるのは何時まで?借り入れの流れを解説!

公開日: 最終更新日:

「即日でお金を借りられるところはないかな?」と考えている方は、アイフルで即日融資ができることをご存知ですか?

平日も土日も即日で借り入れができるのは、キャッシングの中でもサービスが充実している大手だけ。

大手の消費者金融の中でも、昔から人気があるアイフルのキャッシングを即日で借り入れする流れについてご紹介します。

アイフルのカードローン基本情報

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査 最短30分
融資 最短1時間

アイフルのカードローンは優秀です。

審査最短30分、その後の融資も最短即日で完了。周囲にばれない内緒のキャッシング利用にも対応しており、とにかく借りやすい消費者金融です。

振込で即日融資可能

すぐ後にもご説明しますが、平日14:00までに振込依頼を出すことで、口座への即日振込みで借入が可能です。

この時間までに完了しなくてはいけないのは「振込依頼」。申し込みとカードローン契約の完結はもっと早い段階で終わらせておく必要があります。

この時間制限をクリアするには、遅くても正午ごろまでにはカードローン申し込みを完了しておく必要があります。

カード発行後すぐにアイフルから即日借り入れが可能

アイフルのカードローンお金を借り入れるには、カードローンの借入カードが必要になるのですが、逆にいえばカードを手に入れ次第すぐにでも即日融資を受けられるということです。

いかにアイフルの借入カードを手に入れるのか、具体的にみていきましょう。

「てまいらず」で即日カード発行可能


即日振込は時間制限がシビアなため、多少リスクあります。

確実にアイフルから即日借り入れるならやはり、「借入カード」を発行して、そのカードを使った借入を行うのをおすすめします。

アイフルの「てまいらず」という、独自のサービスを使うことで、即日カード発行が可能です。

てまいらずは、ブース内の電話機でコールセンターと話すことで、簡単にカード発行が可能になるサービス。

てまいらずのブース内からの申し込み、または審査結果が出ているならブース内でカードの発行のみ行うことも可能です。

「配達時間えらべーる」でカードの配達時間を指定できる

一般的なカードの受け取り方法「郵送」ですが、アイフルならカードの配達時間を指定できます。

「配達時間えらべーる」のサービスなら、

  • 午前中
  • 12~14時
  • 14~16時
  • 16~18時
  • 18~20時
  • 19~21時

という選択肢からカードの配達時間を選択可能。

15時までの手続きで、翌日から配達時間を指定することができます。

アイフルから即日借り入れる選択肢で制限時間が変わる

アイフルは最短即日融資が可能な大手のキャッシングの1つで、大手の消費者金融にあたります。

消費者金融というと「サラ金」をイメージしてあまり印象が良くないという方もいるかもしれませんが、現在は『貸金業法』や『利息制限法』など厳しい法律があるので安全にお金を借りることができます。

アイフルからお金を借りるためには審査へ申し込む必要がありますが、審査は最短30分で結果がわかるため即日での借り入れも可能です。

最短で即日融資を受けるには以下の方法で申し込みましょう。

平日14時までなら「振込融資」で即日借り入れOK

  1. インターネットから審査申し込み
  2. 審査申し込み完了後に優先審査の電話
  3. 最短30分で審査結果の受け取り
  4. 契約後に振込融資の申し込み

平日に申し込みをする場合には、「振込融資」または「カード発行」のどちらかで即日借り入れが可能です。

即日振込を希望する場合は、平日14時20分までに振込の申し込みを完了しておく必要があります。

そのため、審査の申込はそれよりも1時間ほど早めに申し込むことをおすすめします。最短30分の審査ですが、場合によっては1時間や2時間かかることも考えられるからです。

審査の申し込みが完了すると、画面に優先審査を案内する電話番号が表示されるため、すぐにその番号へ電話することで審査の開始を早めることができます。

30分~1時間前後で審査結果を受け取り、ホームページからログインしましょう。インターネットからの操作だけで指定の口座へ振込融資を行うことができるようになります。

繰り返しますが、振込の申し込みを14時20分までに終わらせておくよう、時間には余裕をもって申し込みをしましょう。

カードを発行して即日借り入れをしたい場合は、次の方法を参考にしてください。

審査完了後に必ず電話を一本入れましょう

インターネットからの申し込みを完了した後は、画面上に「優先審査」の案内が表示されます。

アイフルは審査を優先的に早めてもらうことが可能になっていて、審査完了後に申込者が任意で専用ダイヤルに連絡をすることで、優先的に審査を開始してくれるというサービスがあります。

審査の申し込みは、完了してから審査が始まるまでにも時間が掛かる場合があるため、このように優先的に審査を開始できるサービスはありたいですね。

土日は21時まで「カード発行」で即日借り入れOK

  1. 21時までに審査の申し込み
  2. 申込方法はインターネット・電話・契約コーナーへの来店のいずれかから
  3. 審査申し込み完了後に優先審査の電話
  4. 最短30分で審査結果の受け取り
  5. お近くの契約コーナーへ来店してカード発行の手続き
  6. 併設されているアイフルATMまたは提携ATMで借り入れ

土日の場合は銀行が休業のため振込融資ができません。そのため、土日も営業しているアイフルの自動契約機「契約コーナー」へ来店してカード発行の手続きを行う必要があります。

契約コーナーの営業時間は「土日祝8時~22時」なので、即日振込の締切時間よりもだいぶ時間に余裕があります。

ただし、当日審査を行う時間が「21時まで」となっているため、営業終了の時間よりも1時間早めに申し込みをしましょう。

申し込みについては、先にインターネットや電話で申し込みをしても、契約コーナーへ行ってから申し込みをしても構いません。

契約コーナーへ来店する場合には、必要書類を忘れずに持参するようにしましょう。必要書類がなければ契約をすることもできなくなります。

自動契約機で契約をすれば、30分も待つ必要なくその場でローンカードを発行することができます。

発行したカードは、併設されたアイフルATMまたはコンビニATM等の提携ATMでいつでも借り入れが可能です。

21時以降の申し込みは翌日回答になる可能性

契約コーナーの営業時間は「22時まで」となっていますが、アイフルが審査結果を当日中に通知してくれる締切時間は「21時まで」なので、注意が必要です。

22時までに来店をして審査の申し込みをしても、審査結果は翌日の通知になって当日中の借り入れができない可能性が高いです。

事前にインターネットや電話で審査の申し込みをして結果を受け取っているなら問題ありませんが、契約コーナーで審査の申し込みから手続きをする予定なら1時間以上早めに来店しましょう。

最短30分で結果がわかる審査ですが、個人差で1時間~2時間かかることも考えられます。余裕をもって1時間30分は早めに手続きを始めると安心して即日融資を受けることができます。

何時までになにをすればアイフルからの即日借り入れがスムーズなのか?

アイフルから即日融資を受けるための手立てを考える時大切なのは、「何時か」ということです。

現在何時なのか、ということをによりアイフルから即日借りるために何をするべきか、それが違ってきます。

アイフルから即日借りるための動き出しが早い場合

アイフルからお金を借りようと思ったそのタイミングが早い場合。それなら、「即日振込」でお金を借り入れることができます。

来店不要で、ネット完結でお金を借りられる即日振込のサービスを受けるには、かなり早い段階でアイフルへ申し込む必要があるのです。

注意したいのが、アイフルから即日振込で借りるためには、「平日」に借り入れる必要があることです。

アイフルの他、どのキャッシングが即日振込に対応しているか知りたい方は、「即日審査に通る方法と即日振込の借入方法!」を読んでみてください。

アイフルに申込み→ネットから振込依頼を出す流れ

即日振込でアイフルからお金を借りるには、午前中など早い時間帯にアイフルへ申込み、契約の手続き、審査の手続きを一通り終わらせる必要があります。

すべての手続きを終わらせて、振込依頼をアイフル出すのを14:00までに行う必要があるのです。

アイフルの審査が早いとはいえ、30分は審査することを考えて、遅くても13:00までには申し込んでおきたいところです。

アイフルは来店不要の即日融資に対応している

アイフルにネット上から振込依頼を出すことで、来店不要でアイフルから即日借り入れが可能になります。

様々な理由からアイフルの店舗へ来店が難しいなら、即日振込で借りることを念頭に動いた方が良いでしょう。

アイフルへ申込みが14:00以降の場合

アイフルからお金を借りるために動き出すのが14:00以降の場合、アイフルの契約ルーム内で借入カードを発行する必要があります。

アイフルに申込み→無人契約機でカード発行の流れ

無人契約機を使う場合でも、アイフルの公式サイトより申込み、カードの発行のみ契約ルーム内で行うことが可能です。

アイフルへ申込み、審査結果で借入可能な結果が出た状態で、カード発行が可能となります。

アイフルの無人契約機「てまいらず」は、他社の無人契約機と少し異なる性質を持っています。

てまいらず利用の際はあらかじめ把握しておきましょう。

アイフルのてまいらずは、土日祝日関係なく、8:00~22:00まで営業しています。

アイフルへの申込み後フリーダイヤルへ電話して審査を早めてもらう

どの方法でアイフルから即日融資を受ける場合でも、アイフルへ申し込んだ後アイフルのフリーダイヤルへ電話して、審査を早めてもらうのが即日借り入れのコツです。

申込み後、「0120-201-810」へ電話して、「審査を早めて欲しい」旨を伝えてください。

審査を早めてくれるというより、利用者から電話することで、アイフルが電話をかける手間を減らす…というのが近いです。

夜間や土日の即日融資も可能

アイフルは、てまいらずを活用してカード発行、その後即日借り入れを行うことで夜間など時間の遅い借り入れにも対応しています。

てまいらずは土日も営業していますから、アイフルは土日だろうと夜間だろうと、関係なく即日借りられるということです。

書類で在籍確認可能

土日や夜間にアイフルから即日借りる時気になるのが、審査におけるアイフルからの在籍確認です。

在籍確認は、アイフルから職場に行われる電話確認です。土日や夜間、職場に人がいないのでは在籍確認不可能です。

しかしアイフルは、申し込んだ段階でアイフルへ「在籍確認を書類で行って欲しい」という相談をすることで、職場への在籍確認の電話がかけられないのです。

書類の提出は、無人契約コーナーにあるスキャナでデータの読み取りとデータ送信を行ってください。

まとめ

アイフルは他大手消費者金融と同じく、気軽に即日借り入れが可能です。

時間帯によって、アイフルから即日融資を受ける方法が変わります。てまいらずと、ネットキャッシングでの即日振込を上手に活用してください。