アイフルはコンビニATMで借入可能!ATMでアイフルへ返済も対応!

公開日:

大手消費者金融アイフルは、コンビニATMを使った借り入れと返済と、とても相性が良いです。

コンビニATMを上手に使えば、ほぼ全国どこでも借り入れと返済が可能。

とはいえ、何も考えずにコンビニに行くのは危険です。アイフルのカードローンを利用するためにコンビニに行ったのに、アイフルのカードローンで借り入れや返済を行うことができなかった…。

そんな時間の無駄を無くすために、前もってアイフルのカードローンで借入と返済が可能なコンビニATMと、その利用可能時間を調べておきましょう。

コンビニでできること

そもそも、アイフルのコンビニATMを使うことで、どのようにアイフルのカードローンを利用できるのか。

コンビニATMでできることを調べていきましょう。

カードローン借り入れ

やはりカードローンとATMといえば、「借り入れ」に結びつきます。

アイフルのローンカードをコンビニATMに挿入して、タッチパネルを操作すれば、コンビニATMを利用してアイフルのカードローン借り入れが可能です。

しかしここで注意が必要なのは、コンビニATMでの借り入れには「手数料」がかかってくることです。

提携ATM利用でかかる手数料は、入金、出金の額によって異なります。

取引金額 入金 出金
1万円以下 108円 108円
1万円以上 216円 216円

出勤時の手数料は、次回入金時に請求されます。

コンビニATM営業時間

利用できるコンビニATMの種類と、コンビニATMの営業時間も知っておきましょう。

コンビニ名 営業時間
セブンイレブン 平日0:00~2:00 3:00~24:00
土曜0:00~2:00 3:00~23:00
日曜7:00~24:00
祝日0:00~2:00 3:00~24:00
ファミリーマート 曜日に関わらず 7:00~23:30
ローソン 曜日に関わらず 7:00~23:30
サークルK 曜日に関わらず 7:00~23:30
ミニストップ 曜日に関わらず 7:00~23:30
アイフルの自社ATMなら手数料無料で利用可能

アイフルの無人契約コーナーには、自社ATMが設置してあります。

アイフルの自社ATMでの借り入れならば、手数料無料で借り入れ、返済を行うことができます。

アイフルATMの営業時間は、曜日に関わらず「7:00~23:00」となっています。手数料もATM利用回数が多くなると馬鹿にできません。なるべくアイフルの自社ATMを探して利用しましょう。

コンビニATMで1,0000円から借り入れ可能

アイフルとコンビニATMの相性が良いポイントは、アイフルはコンビニATMから1000円単位で借り入れが可能だということでしょう。

1000円から借り入れが可能だということで、「後少しお金があれば…」というニーズに応えてくれるため、コンビニATMを利用した借り入れととても相性が良いのです。

小刻みに借り入れを行うと手数料がかかってしまうものの、「限度額まで何度でも追加融資を受けられる」というカードローンならではのメリットを享受することができますよね。

振込融資を受けてから引き下ろし

アイフルはローンカードをATMに挿入した借り入れだけでなく、ネットからアイフルへ「振込依頼」を出すことで、指定した口座へ振込融資を受けることができます。

その振込融資を受けたお金を、コンビニATMから引き下ろすことができます。

銀行ATMより数が多い、営業時間が長いなど、コンビニATMならではのメリットがあります。

コンビニATMから返済

コンビニATMを使って、アイフルのカードローンを利用して借り入れたお金の返済を行うことができます。

返済を行う場合も、借入時と同じくATM利用手数料がかかることにだけ注意しておきましょう。

アイフルの提携ATM

ちなみに、アイフルの提携ATMは、コンビニATMにとどまりません。

いくつかの銀行ATMも、コンビニATMと同じく借り入れと返済に利用可能です。提携している銀行ATMは、

  • イオン銀行ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM
  • 親和銀行ATM

です。

アイフルのATMから借り入れるまでの流れ

実際に、どのような流れで、提携ATMを利用してアイフルのカードローンを借り入れるのか。

その流れを調べていきましょう。ATMからの借り入れまでには、大きく分けて2パターンあると私は思っています。

ネット申し込み→自動契約機でカード発行→ATMで借り入れ

まずはアイフルのカードローンへネット申し込みを行って、その後無人契約機でアイフルのローンカードを発行して、そのカードを使ってATMから借り入れるパターン。

従来からのATM利用法で、この方法の良いところは、借り入れたお金が手元に来る安心感と確実性でしょうか。

カード発行後ATMから借り入れる方法は、アイフルから即日融資を受けるのとも相性が良いです。アイフルの即日融資についてはこちら→アイフルで即日融資を受けられるのは何時まで?借り入れの流れを解説!

ネット申し込み→審査→振込依頼→ATMで引き下ろし

最近メインになりつつあるのが、ネットからアイフルへ振込依頼を出して、振り込まれたお金をATMから引き下ろす方法です。

この借入方法のメリットは、スマートフォンなどから気軽に借り入れを行うことができることでしょう。

まとめ

アイフルはコンビニATMほか提携ATMからの借り入れと、とても相性が良いです。

多くのコンビニATMだけでなく銀行ATMとも提携しているので、利用するATMの場所に困ることはあまり無いのではないでしょうか。