アルク

公開日: 最終更新日:

中小消費者金融の「アルク」は、大阪市の梅田に本店をかまえる比較的新しい貸金業者です。

来店する余裕があれば、最短即日融資での借り入れも可能という、スピードキャッシングにも対応しています。ブラックへの融資実績も多く、借りやすい消費者金融なのは間違いありません。しかし気になるのは、アルクは平成24年の2月に「日本貸金協会」を退会していることです。お金の借り入れにおいて「安心感」を求める方にとって、この貸金協会の会員でないことは、ちょっと気になるポイントのですよね。

アルク
審査通過率
金利 実質年率10.0~18.0%
最高融資額 最高50万円
最低返済額 月々3,000円から
おまとめローンの有無 アリ

アルクの審査基準は柔軟

アルクの審査には特徴があります。それは、「大手消費者金融よりも基準が柔軟」ということです。大手消費者金融の審査基準では、過去に返済遅延などの金融トラブルを起こした記録が見つかった時点で審査に落ちます。「返済遅延や債務整理の記録」があった時点で、大手消費者金融は問答無用で、「返済能力が低い」と判断するのです。

ですが、アルクのような中小消費者金融の審査基準はもっと柔軟で、「金融トラブル」の記録がある人に対しても柔軟に審査を行います。過去に返済遅延の記録があったとしても、現在の収入などで総合的に「返済能力あり」と判断されると審査に通ります。

公式ホームページにも、柔軟な審査をアピールする欄がある

公式ホームページ上の「Q&Aコーナー」にも、アルクの審査が柔軟であることを表す欄が存在します。
それが、Q&Aコーナー内の質問の一つ。

過去に自己破産※をしていますが、申し込み可能でしょうか?
また現在、複数社から借り入れていますが、利用できますか?

という質問です。
この質問に対し、アルクはこう返答しています。

お客様の収支のバランスを基準に、判断をさせて頂きます。
※自己破産…民事再生・調停・債務整理など

これはつまり、自己破産の記録があったとしても、他の情報も考慮して審査するということです。「過去に金融トラブルを起こしているので、審査に自信がない…」というあなたも、アルクの審査を通過する見込みが十分あるということです。

アルク 総評

アルクは、来店融資を専門にあつかう中小消費者金融です。アルクのアピールポイントはなんといっても審査です。その柔軟な審査基準は、多くのキャッシング難民を助けてくれることでしょう。

平成24年に貸金協会から退会していることを容認できる大阪市にお住まいの方なら、申し込んで見る価値はありそうです。