アルコシステム

公開日:

アルコシステムは、兵庫県に本社をかまえる中小消費者金融です。
設定金利こそ高い代わりに、柔軟な審査基準が設定されており、「申し込みブラック」となった人相手でも柔軟に審査を行います。
「審査が甘い」と聞くと、「もしかしたらヤミ金ではないか?」と思ったあなたの疑念はもっともです。
しかし心配は無用です。アルコシステムは設立から20年以上経っている、老舗消費者金融なのです。
「甘い」とはいえ、確固たる審査基準を設定しており、顧客対応にも折り紙つきです。

アルコシステム
審査通過率
金利 実質年率15.0%~20.0%
最高融資額 最高50万円
最低返済額 月々4,000円から
おまとめローンの有無 アリ

アルコシステムの審査は甘い?

アルコシステムの審査基準の甘さには定評があります。大手消費者金融は、信用情報に債務整理記録や返済遅延記録が残っていた時点で審査に落とすところ、アルコシステムはブラックな記録があってとしても申し込んだ全員を審査します。
そして審査において、「ブラックな記録が残っているものの、返済能力は問題ない」と認められれば、審査通過可能です。

自己破産後の審査可決実績も

アルコシステムは自己破産を行った人への審査も柔軟です。
申込フォーム内に、自己破産の免責決定年月を入力する欄があるのは、このアルコシステムくらいのものでしょう。どれくらいの基準で審査を行うのかはわかりませんが、免責年月から日が経っていれば経っているほど、審査に有利になるものと思います。

どうしてこんなに審査が甘いのか?

アルコシステムの甘い審査基準の一端を担っているポイントの一つは「金利の高さ」です。
15.0~20.0%の金利は、他社とくらべても高い金利です。実際に見てみましょう。

消費者金融名 金利
アルコシステム 15.0~20.0%
アロー 15.0~19.94%
フタバ 8.0~20.0%
キャッシングエニー 5.0~20.0%
セントラル 4.8~18.0%

50万円の最高限度額を設定したとしても、設定金利は15.0%と、高い金利が適用されてしまいます。

審査に通っても保証金を取られてしまうことも

審査結果によっては、アルコシステムから融資額の10%ほどの保証金を取られてしまうこともあります。
融資を受けるにあたって「保証金を取る」システムは、消費者金融からのキャッシングではアルコシステム以外で聞いたことがありません。この「保証金」のシステムも、アルコシステムの審査の甘さを裏付ける一つの要因となっているはずです。

アルコシステムの審査時間は最短5分?

アルコシステムの審査は甘いだけではなく、とにかく時間がかかりません。
人によっては申し込んでから5分で審査結果が届いたなんて人がいるくらいです。
審査結果はすぐ知ることができるものの、申込フォームに入力する情報の数はとても多いのが特徴です。

アルコシステム申込フォーム
入力事項はすべて合計するとゆうに50を超えます。
これだけの細かい情報を見れば、だいたい申し込んだ人の属性は把握できる…というのが、アルコシステムの考えなのでしょう。

即日融資も対応可能

審査結果で融資可能だった場合、アルコシステムはあなたの口座に即日振込で融資を行います。
もちろんネットからの振込依頼には全国対応が可能です。
「多少金利が高くとも、急いで融資を受けたい!」と思っているあなたにはぴったりの消費者金融だと言えます。

まとめ

兵庫県に本社がある中小消費者金融「アルコシステム」は、何より柔軟な審査が売りです。

  • 自己破産記録があっても融資可能
  • 審査結果が届くまでにほとんど時間がかからない
  • 即日融資に対応
  • 全国への振込融資が可能
  • という、優秀な設定が組まれた消費者金融です。
    申し込みフォームで自己破産の免責年月日を入力するのは、このアルコシステムくらいのものです。アルコシステムは審査に自信がないあなたにこそおすすめしたい中小消費者金融なのです。