アロー

公開日: 最終更新日:

名古屋市に本社を構える中小消費者金融「アロー」。アローとは、言うまでもなく「矢」のことで、アローが社名に「矢」という単語を使っているのは企業理念に三本の矢の例えを用いているからです。

信頼(ナンバーワンよりオンリーワン)
コンプライアンス(法令遵守)
責任(アローの使命)

という三つの矢を結束し、アローは私たちにお金を貸し付けてくれています。
コンプライアンス(法令遵守)を理念に掲げてくれているのは、利用者にとってうれしいポイントです。中小消費者金融において気になるのはやはり、「法律にのっとったキャッシングを扱っているのか」という点ですよね。

アロー
審査通過率
金利 実質年率15.0~19.94%
最高融資額 最高50万円
最低返済額 月々4,000円から
おまとめローンの有無 アリ

アローへの申し込み方法はインターネットのみ

アローのキャッシングへ申し込むには、公式ホームページの申し込みフォームから申し込むほか選択肢がありません。
この「インターネット申し込み」なら、24時間365日申し込み可能であるというメリットがあるものの、別の方法で申し込みたいと思う方も多いはず。
例えば同じ中小消費者金融である「スペース」は、本店で申し込むことができる「店頭申込」が可能です。または「フタバ」など多くの消費者金融は、「電話申し込み」に対応していますよね。

アローがインターネット申し込み一本に絞る理由は「人手不足」?

アローの社名が貸金協会に登録されたのは平成22年と、比較的最近の話です。つまりまだ「できたばかりの消費者金融である」ということ。申し込み方法に自由度が無いのはまだ新しい会社であることもあり、専門のコールスタッフがいない、申し込むためのシステムが構築できていないなどが理由でしょう。
今後会社が大きくなるに従ってサービスが拡大し、申込方法も広い選択肢から選ぶことができるようになることでしょう。

アローの審査について

アローからの初回融資前の審査について調べてみましょう。

アローの審査時間は最短45分

アローはスピード審査に対応しており、その審査時間は最短45分と短い時間が設定されています。申込後一時間もかからずに、アローから審査結果のメールを受け取ることができるでしょう。

アローの審査が早いのは審査基準が甘いから

なぜアローの審査時間がこんなに短いのかというと、それは何よりアローの審査基準が甘く設定されているからに他なりません。
アローは、たとえ「申し込みブラック」だろうと、収入が低く返済能力の低い人相手だろうと柔軟な審査を行います。
それだけ審査基準が甘いということは、それだけアローの審査で「見られる情報が少ない」ということです。申し込んだ人の情報をくまなく見られることが無ければ、審査に時間がかかりませんよね。

確実に即日審査結果を受け取るためには「借入希望金額」を少なくする

アローの「最短45分審査」をより確実なものにするためにおすすめなのが、「小額借り入れ希望」でアローへ申し込むことです。
10万円以下などの小額借り入れの場合は、アローもお金の貸付に積極的になるので、審査に多くの時間を必要としません。
小額借り入れ希望を提出したとしても、審査の中で「問題ない」と見なされれば、申し込んだ金額以上の限度額設定が組まれることも珍しくありません。

アローの審査は早いし甘いが、金利は高め

アローの設定金利は比較的高めです。

消費者金融名 金利
アロー 15~19.94%
フタバ 8.0~20.0%
キャッシングエニー 5.0~20.0%
セントラル 4.8~18.0%

この高めの金利設定もまた、「審査が甘い」ことに起因しています。
金利設定を高くして、大目に利息を請求することで、起こりうる「貸し倒れ」のリスクをカバーしているのです。

限度額は200万円と高め

アローで設定可能な借入限度額は最高で200万円と、他中小消費者金融とくらべても高めの設定が可能です。

消費者金融名 最高限度額
アロー 200万円
スカイオフィス 50万円
ニチデン 50万円
セントラル 100万円

アローは、ある程度まとまった融資にも対応しているということですね。

下限金利が高く小額キャッシングに向いているので、高額限度額は必要ない?

実際に適用される金利は、借入額が大きくなればなるほど低くなっていくもの。アローの金利設定を見てみましょう。アローは15.0%~19.94%の金利を設定しています。この設定金利を見ると、下限金利と上限金利の開きが小さいため、大きな借入限度額となったとしても金利の下げ幅が小さいのです。
このことから、アローは小額キャッシングに向いた中小消費者金融だと言えるでしょう。

まとめ

アローは、信頼とコンプライアンス、そして責任という「3本の矢」を理念に掲げている消費者金融です。

  • 審査時間は最短45分
  • 限度額は最高200万円と高め
  • 審査は甘い

これらの特徴を揃えたアロー。自分の条件と合うと思ったなら、ぜひ公式ホームページより申し込んでみてください。