日本ファイナンス

公開日:

日本ファイナンスは山口県宇部市に本社をかまえる中小消費者金融です。
山口県の街金ということで、馴染みのない方から「もしかしてヤミ金では…?」と思われたとしても無理ありません。
しかし心配いりません。日本ファイナンスは山口県知事(5)第01430号の登録番号を持つ、正規の消費者金融。日本貸金業協会にもしっかりと登録されています。心配せずとも、法律にも貸金協会の規定にもそった貸付を行います。
心配がなくなったところで、日本ファイナンスのキャッシングが持つ強みを調べてみましょう。

日本ファイナンス
審査通過率
金利 実質年率15.0%~18.0%
最高融資額 最高300万円
最低返済額 月々3,000円から
おまとめローンの有無 アリ

日本ファイナンスの強みはなんといっても「顧客満足度」

日本ファイナンスのキャッシングは、なんといっても「顧客優先」の貸付を行うことを会社の心情としています。
しっかりと顧客の話を聞き、状況を聞いた上で、融資の可否を行います。
その「誠実な貸付」を行う表れとして、公式ホームページ上に「お客様アンケート」を設置していたり、イベントに出店したりフィナンシャルプランナーとして講演活動を行うなど活動が多岐に渡っています。

中小消費者金融は顧客対応がおざなりになりがち

中小消費者金融利用者の多くは、顧客対応を重視しません。それは、中小消費者金融に申し込む人の多くが、中小消費者金融を利用せざるをえない状況だからです。
はっきり言って、中小消費者金融は利用者を少し「下に見ている」と言ってもいいと思います。
日本ファイナンスのように、しっかりした電話対応で、「話を聞いてくれる」中小消費者金融は珍しいです。
日本ファイナンスは、「中小消費者金融からの借り入れが不安…」というあなたにこそピッタリの中小消費者金融なのです。

ブラックへの審査も柔軟

もちろん、日本ファイナンスは誰にでもお金を貸すというわけではありません。
しっかりと「審査」を行ったのち、申し込んだ人にお金を貸すかどうか判断を行います。
しかし、過去の口コミを見てみると「自己破産」からあまり時間が経っていない人でも審査に通った実績が残っていました。
「顧客優先」の審査を行うのが日本ファイナンスの特徴です。しっかりと顧客の話を聞いて日本ファイナンスが「資格あり」と判断すれば、「申し込みブラック」な人へもお金を貸し付けます。

即日融資は「来店融資」のみ

日本ファイナンスは最短即日融資に対応していますが、即日融資を受けるためには、実際に日本ファイナンスの店舗へと足を運ぶ必要があります。
日本ファイナンスの店舗は、山口県内に全部で3つ。

  • 宇部店
  • 周南店
  • 下関店
  • これらの店舗で契約を結ぶことで、その場で融資を受けることができます。
    もし「振込」での融資を行う場合は、書類のやり取りなどの時間があるので、即日融資を受けることはできません。
    しかし、即日融資を受けることができないものの、「振込融資」なら山口県外への融資も可能です。

    まとめ

    日本ファイナンスは山口県に3店舗を構える中小消費者金融。
    「顧客対応」を優先している、珍しい中小消費者金融です。会社規模こそ小さく、たった7人の社員で回しているほどです。しかしその、顧客との相談を行った上で融資を行うスタイルは、中小消費者金融からの借り入れが心配なあなたにもおすすめです。