ダイレクトワンの審査は甘いのか厳しいのか?どんな人が審査に落ちるのか

公開日:

スルガ銀行グループの消費者金融「ダイレクトワン」は、借りやすさ、安心感などで人気を集めています。

しかし銀行系の消費者金融というのは、得てして厳しい審査基準が課せられているもの。

ダイレクトワンの審査基準というのは、具体的にどれくらいの設定なのでしょうか?

そして、どんな人がダイレクトワンの審査に落ちて、どんな人がダイレクトワンの審査をクリアするのか?

ダイレクトワンのカードローンでスムーズにお金を借り入れるために、審査についてしっかり調べておきましょう。

ダイレクトワンの基本情報

ダイレクトワン-200_200

金利 4.9~20.0%
限度額 300万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日

限度額が低めですが、スルガ銀行グループなこと、提携コンビニATMが多いことなど、メリットの多いカードローンです。

スルガ銀行グループの消費者金融は安心感がある

今や銀行カードローンで即日融資は難しくなっています。

なるべく安全にカードローンで即日融資を受けるには、ダイレクトワンのように「銀行系のカードローン」で即日融資を受けるのが最適です。

即日融資にも対応している

ダイレクトワンは最短30分審査、その後即日融資を受けることが可能です。

即日融資のためには窓口から申し込む必要がある

しかしダイレクトワンから即日融資を受けるには、ダイレクトワン店頭窓口から申し込む必要があります。

とはいえダイレクトワンの店舗は全国に15店舗しかありません。

しかも店舗はほとんどが、スルガ銀行の本店がある静岡県内。違う地域でスルガ銀行から即日融資を受けるのは、かなり難しいということですね。

審査自体はネット上で完結する

即日融資は店舗まで足を運ぶ必要があるものの、審査の手続き自体はネット上の手続きで完結します。審査手続きで店舗に足を運ぶ必要はありません。

ネットから申し込み→申込情報を元に審査→信用情報の審査→職場への在籍確認→審査通過

ダイレクトワンの審査過程の中で、申し込んだ人が店舗に足を運ぶ必要はありません。

ダイレクトワンの審査基準

ダイレクトワンの審査は甘いのか厳しいのか、ダイレクトワンの審査基準について調べてみましょう。

ダイレクトワンの詳細な審査基準は、外部には漏れることはないトップシークレットですが、明かされてる情報、審査をう受けた人の口コミから、審査基準を予想することは可能です。

ダイレクトワンの審査基準は基本的な消費者金融と変わらない

ダイレクトワンの基本的な審査基準は、他の消費者金融審査基準と大きく変わらないはずです。

基本的に審査される項目も、審査される内容も、多少の差はあれどほとんど同じです。

基本的に安定した収入があり、信用情報に大きな問題がなければ審査に通るはずです。

あなたがキャッシング審査に通らない7つの理由と審査落ちでも借りられる消費者金融

ダイレクトワンの審査で見られるポイント

では、ダイレクトワンの審査で見られるのはどんな内容なのか?

ダイレクトワンの審査で見られる項目と審査される内容について、しっかり調べておきましょう。

属性

属性の審査でみられるのは、「収入」や「勤務先」など、生活の基本的な情報です。

属性の審査では、それぞれの項目がスコアに直されて、「加点評価」で審査されます。

中でも「収入」「年齢」「勤務先」「勤続年数」などが、審査項目のなかで大きな比重があります。

信用情報

属性の審査より重要なのが「信用情報」の審査です。

信用情報には、借り入れた人が過去利用した金融商品の記録が残っています。

キャッシングを利用した記録があれば、「返済は滞りなく行われたのか」「現在はキャッシングを利用しているのか」などが、信用情報の審査で見られます。

信用情報に大きなトラブルが記録されている状態を「ブラック」といって、ブラックな状態だと属性の審査が高スコアでも審査に落ちやすくなってしまいます。

ダイレクトワンは審査で返済能力を量る

ダイレクトワンの審査の目的は、「申し込んだ人の返済能力を推し量る」ことです。

つまり逆に言えば、ダイレクトワンの審査をクリアするためには、「ダイレクトワンに返済能力を認めてもらえばいい」ということです。

収入など属性のスコアが高ければ、単純に返済能力が高いと認められます。

信用情報にトラブルがないということは、お金に対する姿勢が真摯だということです。

申し込んだ人が貸し倒れないか?を審査する

ダイレクトワンとして一番の損失は、カードローン利用者が貸し倒れることです。

返済能力が低く、返済の途中で貸し倒れてしまうと、ダイレクトワンとしては利息を請求できないので損失です。

ダイレクトワンは「継続的に返済を行ってくれる人」を求めているのです。

審査基準は会社ごとに違うのでダイレクトワンの審査に落ちたら別カードローン審査にチャレンジ

審査基準は、金融機関ごとに違います。

ですから、ダイレクトワンの審査に落ちたからといって、別のカードローン審査にも落ちてしまうとは限りません。

あんたの情報が、たまたまダイレクトワンの審査基準と噛み合わなかっただけで、別のカードローン審査ならばクリアできるかもしれないのです。

例えば、ダイレクトワンより規模の小さな「街金」と呼ばれる中小消費者金融の審査なら、クリアできる可能性が十二分にあります。

消費者金融一覧!審査基準、金利、借りやすさに違いはあるのか

審査を受けた人の口コミ

静岡県民だったので、ダイレクトワンの審査に申し込んでみました。現在すでに2社のカードローンを利用しているので、審査に落ちるのではと心配していましたが、無事30分程度で審査は終わりました。私個人の印象だと、ダイレクトワンの審査基準は決して厳しい設定ではないな、という印象です。まあ限度額は10万円でしたが…。

ダイレクトワン審査落ちの条件

ダイレクトワンの審査に落ちるのは、どういった状態の人か。

ダイレクトワンの審査に落ちてしまう人の特徴を調べてみましょう。

自分の状況と違いかどうか、そこを考えながら読んでいくと、情報がためになるかもしれません。

生活力が弱く属性のスコアが乏しい

属性の審査で割り出したスコアが低いと、その時点で審査通過が厳しくなります。

スコアが低くなるのは、必要以上に収入が低いことなど、生活力が疑われてしまう情報です。

単純に自分は生活に余裕があるか否か考えれば、属性の審査で有利かどうかわかります。

信用情報がブラック

信用情報がブラックなのは、上でも書いたようにかなり不利です。

返済遅延記録が信用情報にあると、「また返済が遅れるのでは」と疑われるので、ダイレクトワンも貸付に慎重になるのです。

信用情報のブラックな情報が消えるまでには、5年ほど時間が必要になります。

他社借入が多すぎる

他社借入も信用情報に残り、他社借入が多い記録は審査に不利です。

なぜなら、他社借入が多いということは、それだけ返済に手一杯になり、返済能力が下がってしまうからです。

ダイレクトワンの審査をクリアしたいなら、多少無理しても繰り上げ返済で他社借入件数、他社借入金額を少なくしておくのをおすすめします。

短期間の同時申し込み

キャッシングの申し込み記録も、信用情報に残ります。

そして短期間に複数のキャッシング申し込み記録があると、「複数のキャッシングに申し込まないといけないほど、お金に困っているのか」と思われて返済能力を疑われるきっかけになります。

ダイレクトワンの審査時間

ダイレクトワンの審査でかかる時間についても調べてみましょう。

ダイレクトワンの審査にかかる時間を調べることでも、ダイレクトワンの審査基準のヒントを得られます。

問題がなければ最短30分審査可能

ダイレクトワンの審査時間は、問題なければ基本的に「最短30分」で終わります。

店舗で申し込んで、審査が終わればそのままカード発行となるので、そのまま即日融資を受けることができるのです。

審査に多くの時間がかからないということは、それだけ多くの情報を深くまで審査されないということ。

ある程度審査基準の甘さを期待できますよね。

審査に時間がかかっていると審査落ちリスクが高い

申込みが混み合わない平日の午前中などに申し込んだ場合で、審査に何時間もかかっているなら、審査に落ちてしまったことも覚悟しなくてはいけません。

審査に時間がかかっているということは、「多くの情報をじっくり審査している」ということです。

それは、ダイレクトワンが情報をじっくり審査する必要があるということで、それだけ審査に落ちやすくなってしまいます。

ダイレクトワンの審査に通るための審査対策

ダイレクトワンの審査基準にだいたいの目安がついたなら、その審査基準をクリアしやすくするための「審査対策」を行っておくべきでしょう。

正確な情報で申し込む

一番簡単で確実な審査対策が、「申込情報を正確にする」ということです。

提出する書類と歳がある、間違った情報で申し込んでしまうと、簡単な情報はダイレクトワンから訂正を求められます。

問題は、その情報が大きく間違っており、「嘘をついている」と判断された場合です。

その場合は、当然ダイレクトワンの審査に落ちてしまうでしょう。

書類の不備をなくす

ダイレクトワンに提出する書類に不備があっても、ダイレクトワンの審査は落ちてしまいます。

書類の提出前に、書類の不備がないかしっかりチェックしておくことで、ダイレクトワンの審査に落ちにくくなります。

運転免許証などの「本人確認書類」と、必要ならば「収入証明書」もしっかり準備しておきましょう。

在籍確認をしっかりクリアする

ダイレクトワンから職場にかかってくる確認電話、「在籍確認」もしっかり確認がとれないと審査に落ちてしまいます。

在籍確認は、「ダイレクトワン」が名乗られず、個人名でかかってくるので同僚に「カードローンの審査を受けている」ことが広まる心配はありません。

在籍確認の電話では、「申し込んだ人が申し込み情報どおりの職場で働いている」ことさえ確認できれば終わります。

本人がでんわに出る必要もないのです。

事前に「自分宛てに電話がかかってくるかもしれない」と周知しておいて、在籍確認をスムーズに終わらせましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ダイレクトワンの審査基準から、ダイレクトワンの審査に落ちやすい人あで説明しました。

どの消費者金融の審査でも同じですが、ダイレクトワンも審査で知りたいのは、「その人が持つ返済能力」です。

高い返済能力が審査で認められれば、ダイレクトワンの審査はクリアとなります。