三菱UFJ銀行カードローンの残高はいくら?確認方法まとめ

公開日:

さまざまな理由からカードローンを利用しているという人もいるでしょう。

カードローンを利用している時に気になるのは、借入残高がいくらなのかということです。

今回は三菱UFJ銀行カードローンの残高確認の方法についてまとめました。

三菱UFJ銀行カードローンの残高確認の方法はいくつかありますので、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

バンクイックで残高確認をする方法

バンクイックとは?

バンクイックとは、三菱UFJ銀行カードローンの一種で、ローンカードを使って借入をするいわゆる一般的なカードローンだと思っていいでしょう。

利用限度額が10万円~500万円、金利が年1.8%~14.6%となっています。

web完結で申し込みをすることができるという特徴があり、使い道自由なカードローンです。

この、バンクイックを利用している場合の残高確認はどのようにすればいいのでしょうか。

会員ページにログイン

バンクイックを利用すると、専用の会員ページが利用できるようになります。

口座番号とカードの暗証番号を入力することですぐに見ることができるので便利でしょう。

会員ページにログインすることで、利用残高を確認することが可能です。

またそれだけでなく、利息や過去3か月分の取引明細の照会、次回の返済金額や返済日の照会、利用限度額増額の申し込みといったことも会員ページからおこなうことができますので、バンクイックで借入をするのなら、会員ページがいつでも見られるようにしておくと便利です。

しかし入出金明細の確認はできませんので、そこだけは注意してください。

三菱UFJ銀行カードローンの会員ページを利用!ログインする方法は?

その他のカードローンで残高確認をする方法

その他のカードローンは?

三菱UFJ銀行カードローンにはバンクイックのほかに、マイカードプラスというカードローンがあります。

こちらは、普通銀行口座のキャッシュカードを利用してキャッシングできるカードローンです。

利用限度額は30万円で金利は年14.6%、使い道はバンクイックと同じように自由となっています。

マイカードプラスの場合はどのように残高を確認したらいいのでしょうか。

インターネットバンキングから

バンクイック以外のカードローンの場合には、インターネットバンキング(三菱UFJダイレクト)から利用残高の確認が可能です。

インターネットバンキングを利用するにはまず、三菱UFJダイレクトへ申し込む必要があります。

公式ホームページから申し込みをして登録をしましょう。

登録は3分ほどで終わりますし、もちろん無料で登録できます。

登録したら、ログイン画面で契約番号、口座番号、ログインパスワードを入力することでログインできます。

その後、サービス指定口座にカードローン口座を登録することで、利用残高の確認がおこなえるようになります。

インターネットバンキングでは、利用残高だけでなく入出金明細の確認や振込、振替などの手続きもおこなうことができるので、三菱UFJ銀行をメインに使っているという場合には、カードローンを使っていなかったとしても登録しておくと便利でしょう。

電話で残高確認をする方法

インターネット以外では確認できないの?

インターネットから確認する方法を二つ紹介しましたが、インターネット以外からは確認できないのでしょうか。

インターネットの扱いに不慣れ、スマホやパソコンを持っていない、インターネットから確認するのが不安という方もいるでしょうから、インターネットを利用せずに確認する方法についても紹介します。

電話

電話を利用して利用残高を確認する方法もあります。

第二リテールアカウント支店専用ダイヤル(自動音声)というところに電話すれば、利用残高の確認が可能です。

この電話の受付時間は平日は9~21時、土日祝日は9~17時となっていますので、インターネットからの確認が難しいという場合には試してみてください。

自動音声ですので人に聞かれるという心配がなく安心ですし、自動音声の案内に従っていけば簡単に利用残高を確認することができますよ。

ATMで残高確認をする方法

ATMでは可能?

三菱UFJ銀行カードローンを利用して借入や返済をする場合には振込だけでなく、ATMから借入することも可能ですが、残高確認はATMでもできるのかと思っている方もいるでしょう。

もちろん、ATMから残高確認をすることは可能ですので、その方法を見ていきます。

ATMから確認するには

まず、ATMにローンカードを挿入してください。

カードを挿入すると、「借入」や「返済」といった項目だけでなく「残高照会」という項目も出てきますので、それをタッチします。

これで簡単にどのぐらいの利用残高があるのかを確認することができます。

また、ATMでは利用残高だけでなく次の返済日についても確認することができますので、返済日がいつだったかわからなくなってしまった、返済日が合っているかどうか自信がないという場合にも利用してみてください。

ATMはコンビニでもOK

三菱UFJ銀行カードローンを利用する場合には、三菱UFJ銀行のATMでなくても利用することが可能です。

提携ATMとしてセブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMがありますので、コンビニから利用することも可能です。

もちろん、残高確認もコンビニATMでおこなえますから、買い物のついでに確認してみるという使い方もできます。

最もおすすめな残高確認の方法は?

それぞれにメリットがある

インターネットを使う確認方法から電話、ATMを利用した確認方法といくつかの確認方法がありますが、それぞれにメリットがあります。

気軽に確認できる、インターネットを使えなくても確認できる、買い物ついでや借入のついでに確認できるなど、それぞれに良い点があるのですが、その中でも利便性が高く、最もおすすめしたい確認方法というものは存在しています。

会員ページから確認

もっとも利便性が高くておすすめしたい確認方法は会員ページから利用残高の確認をすることです。

会員ページからの確認はスマホからでも可能ですので、いつどこにいても簡単に確認することが可能になっています。

思いついた時に確認することができるので、非常に利便性が高いのが特徴でしょう。

電話をかけたりATMに行ったりする必要がありませんし、受付時間などもありませんので、夜中でも簡単に確認することができます。

セキュリティ対策についてもしっかりとなされていますので、安心して確認することができますから、スマホやパソコンを持っているのなら会員ページから確認するという方法をおすすめします。

三菱UFJ銀行カードローンの利用状況を把握しておこう!

このように、三菱UFJ銀行カードローンの利用残高を確認する方法はさまざまです。

利便性が高く気軽に確認できるのはインターネットを利用して会員ページにログインする方法ですが、電話やATMからでも問題なく確認できますので自分に合っている確認方法で、どのぐらい利用残高があるのかを確認するようにしてください。

三菱UFJ銀行カードローンだけではなくすべてのカードローンに言えることですが、利用状況をしっかりと把握しておくことは、借入をする上でも返済をする上でもとても大切なことです。

利用状況を把握しておくことで計画的にカードローンを利用することができますから、定期的に利用残高の確認や借入可能な金額はいくらなのかということを確認する癖をつけておくようにするといいでしょう。