SMBCモビットのカードローン限度額を増額するにはどうすればいい?

公開日: 最終更新日:


モビットのカードローン利用中の方の多くが「限度額が足りない」と思うのではないでしょうか。

モビットのカードローンは、即日審査、即日融資に対応しており、利用しやすいカードローンを運営しています。

急な出費、あらゆる支払いに対応できるとあり、モビットのカードローンはとても便利です。

しかし、初期審査で決められた数十万円程度の限度額はすぐに到達してしまうでしょう。

限度額が決まるメカニズム

まずは、どのようにしてモビットのカードローン限度額が決まるのか。

限度額決定のメカニズムから学びましょう。モビットのカードローン限度額は、「最高800万円」となっていますが…。

審査で返済能力に見合った限度額が定められる

モビットに申し込むと、最初に受ける審査。この審査で、返済能力に見合った限度額が設定されます。

そしてその限度額に応じて、金利も定められるのです。

初期の限度額はせいぜい50万円

モビットの最高限度額は、800万円。800万円まで限度額を設定できるということです。

しかし、実際に設定される限度額は、せいぜい50万円。モビットは最初「様子見」の限度額設定をおこなうのです。

SMBCモビットも利用実績のない人に対して慎重

モビットは過去のカードローン利用実績がない人に対して、貸付が慎重です。

「この人にお金を貸しても返ってくるのか?」少しずつお金を貸して様子を見るのです。

総量規制の制限がかかる

モビットは言うまでもなく貸金業者。

総量規制の対象です。総量規制とは、「年収の3分の1までしかお金が借りられないという法律。

これにより、例えば年収300万円の人は限度額が最高でも100万円となります。

SMBCモビットのカードローン限度額増額のメリット

モビットのカードローン限度額を上げるのには、見えにくい部分にも様々なメリットがあります。

金利が下がる

金利設定は、限度額に応じて決まります。

限度額設定が高ければ高いほど、それに応じて金利は低くなります。

限度額を増額すれば、低い金利で、多くのお金を借りることができるようになるのです。

あらゆる出費に対応できる

わかりきったことではありますが、限度額が上がれば、借入可能なお金が増えます。

つまり、支払い可能額が増えるということです。

SMBCモビットの限度額増額方法

さて、それは具体的に、どうすればモビットのカードローン限度額を増額できるのか。

限度額の増額方法から調べていきましょう。

コールセンターに電話して申請

モビットのコールセンターに電話して、「限度額を増額したい」という要望を伝えることができます。

コールセンターに電話で伝えることで、コールセンター社員とやり取りしながら増額申請を出すことができます。

増額申請を出すのは、土日祝日でも関係なく出すことができます。

モビットのカードローン契約前に電話する電話番号と、契約後の電話番号は異なります。それぞれの違いをしっかり把握しておきましょう。

増額申請を出すための電話番号:0120-24-7217(受付時間は9:00~21:00まで)

SMBCモビットからの増額案内を待つ

わざわざ増額申請を出すまでもなく、モビットからの増額案内を受け取って、その案内に従う形で限度額増額も可能です。

モビットのカードローン利用実績が増えて、利用者への信頼、信用が高まった状態なら、「増額しませんか」という案内が届くのです。

これなら、増額審査を受ける必要もなく、一発で増額可能です。

しかしモビットからの増額案内は、もらいたくとも狙ってもらえるわけではありません。確実性に乏しい方法ですね…。

増額申請を出すと増額審査を受けることに

少し上のセンテンスでも述べましたが、増額申請を出すと、利用者は再び「審査」を受けることになります。

この審査では、モビットから、「この人は限度額を増額してもきちんと返済してくれるか」という返済能力の確認が行われます。

返済能力の確認という意味では、モビットに申し込んだ直後行われる初期審査と同じですね。

増額審査は厳しい

初期審査と違うのは、その「審査基準」です。モビットに増額申請を出した後受ける増額審査は、初期審査よりも厳しい審査基準が設定されています。

なぜなら、増額審査は、まだモビットが「増額案内」を出す判断を出していない、「信用が不十分な人」に対して行うものだからです。

疑いの眼差しで審査するその審査は当然、厳しい審査となります。

まとめ

モビットのカードローンには限度額が設定されます。

その限度額設定は、後から増額することができます。モビットの限度額を増額するには、モビットのコールセンターへ増額申請を出して、その後受ける増額審査をクリアする必要があります。

モビットから借入可能なお金を増やすためにも、モビットで設定されている金利を下げるためにも、モビットの限度額を増額しましょう。