おまとめローンで300万円借り入れを一本化!審査に通るのか?

公開日:


キャッシングを多岐に渡って利用していたら、借入額が膨らんで、返済が追いつかなくなってしまった…。

なんて人の強い見方が、複数のキャッシングを一本にまとめるためのキャッシング、「おまとめローン」です。

おまとめローンなら、あなたが抱えている複数に渡っている、「300万」もの借り入れを一本にまとめることができます。

300万円もの借り入れを抱えており、その借り入れの返済で頭を悩ませている方も、おまとめローンの審査に通れば返済の負担を大幅に軽くできるのです。

おまとめローンで300万借り入れを一本化できる?

おまとめローンは高額な他社借入も一本にまとめることが可能です。

基本的に「いくらまで一本化可能」「何件の借り入れまで可能」という制限はありません。一本化できる範囲に関して、おまとめローンの制限はないのです。

あくまで「審査に通れば」という注釈付きではありますが…。

審査に通れば300万の借り入れを一本化可能

おまとめローンもキャッシングですから、審査があります。

この審査で認められさえすれば、おまとめローンでお金を借り入れて、そのお金でキャッシングの一本化が可能です。

まとめるために必要な借入額が大きくなればなるほど、審査は厳しくなっていきます。

審査で見られる情報は基本的に、通常のキャッシング審査と変わらない情報が審査されます。

キャッシング審査で見られる情報について知りたい方はこちら→あなたがキャッシング審査に通らない7つの理由と審査落ちでも借りられる消費者金融

おまとめローンは「総量規制対象外」年収に関わらず借入可能

300万円もの借り入れとなると、それは「大金」です。

知っている方もいるかもしれませんが、消費者金融などの貸金業者は、貸金業法の制限を受けるため「年収の3分の1」以上のお金を借り入れることができません。

「じゃあ300万も借りるんだったら、年収900万必要じゃん」と思う方もいるでしょうが、心配いりません。

おまとめローンは、借り入れる人に一方的に有利な借り入れとなるため、例外的に総量規制の対象外となるのです。

年収を気にせず、300万もの借入額を一本化できます。

消費者金融のおまとめローンは審査が甘くておすすめ

ここからは、具体的におまとめローンの種類を紹介していこうと思います。

まず紹介したいのは、「消費者金融のおまとめローン」です。消費者金融は、カードローンやフリーローン以外にも、おまとめローンを運営していることも多いです。

そうした消費者金融のおまとめローン最大の特徴は、「審査が甘い」ことにほかなりません。

審査が甘い代わりに、消費者金融のおまとめローンの金利は銀行と比べると高め。返済時利息を多めに払う必要があります。

アイフルのおまとめローン

アイフルには、アイフルのキャッシング利用経験がある人向けの「おまとめMAX」と、はじめてアイフルから借りる人向けの「かりかえMAX」があります。

それぞれ、消費者金融のおまとめローンらしい金利設定で、最高500万円までおまとめ可能です。つまり、アイフルのおまとめローンなら「300万円のおまとめ」が可能だということです。

アイフルのおまとめローンについて、詳しい情報はこちら→アイフルのおまとめローンってどうなの?審査基準、サービス内容を徹底解説

アコムのおまとめローン

アコムも、カードローンだけでなく、おまとめローン専用商品を用意しています。

金利は「7.7~18.0%」で、限度額は300万円。300万円のおまとめも可能ですね。

しかも限度額上限まで借りるということは、適用金利7.7%で一本化が可能。即日おまとめローン利用できるのも嬉しいポイントですね。

アコムのおまとめローンについて詳しい内容はこちら→アコムのおまとめローンの申込み方法!審査基準も厳しいのか?

銀行のおまとめローンは金利が低くておすすめ

銀行のおまとめローンは、やはり消費者金融のおまとめローンより金利が低いのが魅力です。

金利が低いということは、返済時に支払う利息が安いということ。

おまとめローンで大切なのは「返済が簡単になること」です。金利が低いおまとめローンを選ぶのは大切ですよね。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、おまとめローン専用商品ではなく「カードローン」ですが、「おまとめローン」として利用可能です。

低金利かつ高限度額、借りやすく返しやすい設定です。

しかしカードローンなので、他社借入がある状態では審査が厳しい…。楽天会員は審査優遇されるシステムで、審査通過を狙ってみましょう。

楽天銀行のおまとめローンについての情報はこちら→楽天銀行スーパーローンはおまとめローンとしての利用にも対応!メリットは?審査は厳しい?

おまとめローンで300万借りるための審査対策

おまとめローンで300万円ものお金を借り入れるには、相応の審査基準を割り当てられます。

先に、おまとめローンの審査をクリアするために、おまとめローンの審査対策を行っておかないと、300万もの借り入れを一本化するのは難しいかもしれません。

おまとめローンの審査について、基本的な情報はこちら→審査のゆるいおまとめローンはどれ?審査に通りやすくなる秘訣も紹介!

借入件数をできるだけ減らす

複数の借り入れを一本にまとめるためのおまとめローンですが、あまりにも多すぎる借入件数には対応できません。

借り入れを減らした状態で、おまとめローン審査を受けることで、おまとめローンで300万借り入れが可能となります。

年収が上がったタイミングで申し込む

おまとめローン審査で大切なのは、「自分には返済能力がある」ということを表明すること。

年収が以前より上がり、返済能力が高まっている状態で申し込めば、おまとめローン審査をクリアできる確率が上がります。

まとめ

おまとめローンで300万円借り入れるための、おまとめローン審査攻略法、ご紹介しました。

おまとめローンは総量規制対象外の借り入れ、300万借り入れてキャッシングの一本化を行うのも十分可能なのです。