オリックス銀行カードローンのCMに出ている人は誰?

公開日:


みなさんは「オリックス銀行カードローンのCMに出ている人」と聞くと、誰をイメージされますか?

「イチロー?」、それとも「川栄李奈?」

オリックス…と聞くと、ついついその二人を想像してしまいますが、実は全然違います。

では、最近のオリックス銀行カードローンのCMには、誰が出ているのか?動画紹介も含め、早速チェックしていく事にしましょう。

オリックス銀行カードローン「体操女子篇」

一つ目のCMは「体操女子篇」です。

一度は見たこともあるかもしれませんが、まずは動画をチェックしていきましょう。

オリックス銀行カードローン 体操女子篇

ストーリー

このCMのストーリーですが、CMに出ている女の子が結婚式の披露宴に参列する当日、寝坊してしまい遅刻しそうに…。

でも、すぐさま起き上がり、バク転やジャンプを繰り返して、コンビニに立ち寄ってオリックス銀行のカードローンでキャッシングし、披露宴に間に合ってスピーチも無事終了!っていう感じの流れになっています。

キャスト

さすがに、このバク転は素人ではない…と思っていましたが、それもそのはず。

CMに出ている女性は、体操の元日本代表「岡部紗季子さん」で、ルックスも可愛い感じで好印象が持てますね。

彼女の簡単なプロフィールもご紹介しておきます。

本名 岡部 紗季子
生年月日 1988年5月16日
出身地 東京都
競技種目・得意科目 得意種目等:体操競技・ゆか
経歴 2002年…ナショナルチームメンバー初選抜
2005年…JOC全日本ジュニア体操競技選手権大会 個人総合優勝
2005年…全日本選手権 個人総合2位
2007年、2009年…2大会連続でユニバーシアード代表に選出される。</p><p>
2011年…明治大学卒業後、明治大学体育会体操部コーチ就任
2011年4月~2012年3月…カナダにてコーチング留学
出演作品 2006年 週刊プレイボーイ アスリート特集
2016年8月 NIKE『身の程知らず』CM出演

ちなみに、このCMに出ているキャストの中には、この後ご紹介する「パルクール篇」に出ている人が3人居るらしいですよ。

みなさん、両方の動画を見て、チェックしてみて下さいね。

オリックス銀行カードローン web動画 パルクール篇

次のCMは「パルクール篇」です。

こちらも、まずは動画をチェックしてみる事にしましょう。

オリックス銀行カードローン パルクール篇

ストーリー

このCMのストーリーですが、廊下を杖をつきながらトボトボ歩くおじいさんが、時計を見た瞬間に動き出し、マンションの手すりを駆け抜け、階段から飛び降りて、コンビニでオリックス銀行のカードローンでキャッシングし、華麗なアクションを繰り広げながら自転車屋さんに到着する…。

なぜ、おじいさんがそこまで焦っていたかというと、孫に自転車をプレゼントする為に、15時までやっている自転車屋さんのセールに行く為……というストーリーになります。

孫に自転車を買う為にキャッシング…とは、少々無理がある設定ですが、あまりにも華麗なアクションに、そんなことを気にする暇もなく、ついつい見入ってしまうCMです。

キャスト

ちなみに、このCMに出ているおじいさんは、実は大学を卒業されたばかりのパルクーラー「細川 裕太さん」です。

細川 裕太さんは、中学三年生の時にパルクールに出会い、今でもパルクールの普及に向けて様々な活動をされているそうです。

この「パルクール」とは、走ったり・登ったり…という「移動」に重点を置くスポーツで、心身ともに鍛えられる競技として、最近人気が高まっていると言われています。

篠原涼子 CM オリックス銀行カードローン 「コピー」篇

ここからは、おなじみの篠原涼子さん出演のCMです。

まずは「コピー篇」から、動画をチェックしてみましょう。

参考URL オリックス銀行カードローン コピー篇

ストーリー

このCMのストーリーですが、キャリアウーマンを演じる篠原涼子さんが、忙しく片手で電話をしている時に、「あっ…、篠原くん、コーヒーを」と上司に言われ、「今ちょっと!」と断ろうとしたが、「入れました…」と、サッと上司からコーヒーを差し出される…というお話。

ゆとりを忘れずに…というメッセージが込められたCMですが、オリックス銀行カードローンの大きな限度額と低金利がしっかりアピールされているCMと言えますね。

篠原涼子 CM オリックス銀行カードローン 「任せる」篇

最後のCMは、「任せる篇」です。

こちらも、動画をチェックしてみましょう。

オリックス銀行カードローン 「任せる篇」

ストーリー

このCMですが、上司役の篠原涼子さんに、若手社員が作成したプレゼン資料を渡し、確認を依頼すると…。

「もう見たから大丈夫」

と一言。

上司の篠原涼子さんは、頑張って資料を作成している部下を見ていたので、それだけで「任せる」と言ってくれた…というストーリーになります。

サラリーマンなら、ちょっと憧れる上司ですよね。

こちらも、先ほどの「ゆとりあるビジネスマン」という事を全面に出してきているCMと言えます。

たしかに、お金に余裕のない上司にはこんな表情も出来ませんから、いざという時に部下を連れて飲みに行ったり…という事がいつでもできるように、オリックス銀行カードローンを契約しておいたほうがいいかも…と、ついついそんな気持ちになってしまいます。

オリックス銀行カードローンCMまとめ

いかがでしたか?

オリックス銀行カードローンの他にも、カードローンのCMと言えば、各社有名な俳優を起用しています。

例えば、アコムの「永作博美さん」や「渡部篤郎さん」、プロミスの「谷原章介さん」、そして三井住友銀行カードローンの「吉原由里子さん」などが有名ですね。

消費者金融や銀行は、名だたる俳優を使い、イメージ戦略にかなりのお金を使っている事がわかりますし、どの俳優も、「意志が強い事」「誠実な事」「明るく前向きな事」と三拍子そろっている感じで、いずれも好印象が持てますね。

また、今回のオリックス銀行カードローンのCMのように、違うCMでもどこかに秘密が隠されていたりしますので、「今度はどんな事が隠されているのかな?」と、違った目線でCMをチェックしてみるのも、面白いかもしれません。