電話なしで即日キャッシングはできる?対処法まとめ

公開日:

電話を嫌そうにみる男性

どうしても今日中にまとまったお金が必要になり、即日キャッシングを受けたいけれど会社に電話連絡をされるのは困ると考える人は多いですよね。

会社に電話をされることなく即日キャッシングができればいいのにと感じている人もいるでしょう。実は、会社への電話なしで即日キャッシングを受けることは可能です。

そこで今回は、会社への在籍確認の電話なしで即日キャッシングが可能になる方法と、おすすめの借入先を詳しく紹介します。

目次

キャッシングの電話連絡って何?

消費者金融ではキャッシングの申し込みをした人に対し、申込書に記入した勤め先で実際に仕事をしているのかを確認するための「在籍確認」を行います。

ただ、消費者金融も申し込みをした人のプライバシーを保護するため、電話口で金融業者とは名乗らない配慮をしてくれます。というのも貸金業法では、キャッシングを利用する人のプライバシーを保護するように定められているのです。

在籍確認は会社にも気付かれにくい

消費者金融からの在籍確認は、個人名で電話をかけ申し込みをした本人に取り次いでもらうように依頼をすることが多くみられます。

もし本人が会社を休んでいる場合や席を外しているときなどには、申し込みをした人がその職場で働いているかどうかを、さりげなく電話の担当者に確認をするのが一般的です。そのため、消費者金融からの電話であっても会社や周囲の人に気づかれにくいとも言えるでしょう。

しかしながら、キャッシングを利用したことのある人が会社にいる場合などには在籍確認であると見破られ、周囲にキャッシング利用が発覚してしまうリスクも考えられます。

そもそも在籍確認とは?

キャッシングやカードローン会社は、実際に借り入れを申し込んできた本人にきちんとした収入があり、返済してくれる見込みがあるのかということを判断する必要があります。

そのため、申込書には勤務先や所属先を記入する欄が設けられています。その申込書に記入した会社に所属しているのかを確認するのが在籍確認の目的です。

会社にキャッシングの申し込みをしていることを隠したいという気持ちから、偽りの会社名を記入している人も見られますので、その会社が本当に存在しているのかを確認する目的も兼ねています。

勤め先は正直に記入しよう

以前に勤務していたけれどすでに退職している会社を申込書に記入してしまうと虚偽の申請として扱われ審査が通らなくなります。

改めて申し込むこともできなくなる可能性もありますので本当の勤め先を記入しましょう。在籍確認の電話の内容自体は非常にシンプルであり、本人が在籍していることが分かると1分程度で終了します。

電話なしにしたい主な理由

お金が必要となり、キャッシングを申し込みたいけれどキャッシング会社から在籍確認の電話をなしにしたいという人の多くは家族に知られたくないことが理由です。もし、自営業の場合には在籍確認の電話が自宅にかかってきますので、家族にキャッシングの申し込みを知られるリスクが高まります。

職場に知られることも大きなリスク

職場や同僚に借金をしていることを知られたくない場合も同様です。会社に在籍確認の電話がかかってくることで、同僚に借金があることを知られてしまうかもしれません。

会社の中でも上の立場になると、部下に借金を知られたくないと感じる人もみられます。私もそうですが、周囲からお金に困っている人だと思われたくないと言う人も多いですよね。そのため、お金を借りていることに気づかれないよう、電話なしを選ぶ傾向にもあります。

在籍確認がないカードローンのメリット

キャッシングやカードローンでは在籍確認が行われるのが一般的ですが、カードローンによっては在籍確認が無くてもお金が借りられるケースもあります。

在籍確認がないカードローンでは、家族や同僚にお金を借りていることを知られてしまうリスクが軽減しますので、どうしても知られたくない人にはぴったりであると言えるでしょう。また、在籍確認がある場合には会社に電話を取り次いでもらうなどの必要もありますので、電話なしが選択できることで会社に迷惑をかけることもありません。

急にお金が必要になった時も安心

急にお金が必要になり土日に申し込みを行っても、土日が休みの会社も多いことから在籍確認が取れる平日まで融資を待つ必要があります。

しかし、在籍確認なしであれば土日であっても即日融資が可能ですので、すぐにお金が借りられます。

在籍確認の電話を避ける方法はある?

キャッシングを利用していることを周囲に知られたくないという顧客は多いため、キャッシングやカードローン会社では、電話なしで在籍確認ができるかどうかの相談に乗ってくれます。職場の事情や状況を伝えることで電話なしに出来る場合もありますので、気軽に相談してみるのがいいでしょう。

電話なしを希望するタイミングは?

申し込みの段階において在籍確認の電話を避けたいという旨は、申し込み後に担当者からの連絡の際に伝えるのがスムーズです。

これから審査に入る前に伝えておくことで、審査の最終段階となる電話連絡を省略してもらえることもあります。というのも在籍確認を電話で行う代わりにいくつかの書類を提出することで代替できることも考えられるのです。

ただ、これは全ての消費者金融において可能なわけではありません。消費者金融によっては対応できない場合もありますので、電話なしが可能であるかどうかは事前に調べておくと安心です。

在籍確認が避けられなかった場合の対処法

もし、カードローン会社で在籍確認がどうしても必要であると言われた場合でも、周囲に知られるリスクをできるだけ下げる方法があります。

私がおすすめするのは自分が電話に出られるよう、在籍確認の日時をあらかじめ指定しておく方法です。営業などで席を外すことの多い人であっても、この時間であれば電話に出られるという時間を指定しておくと会社の人から不審に思われることもないでしょう。

また、電話をかける担当者の性別や名前の指定もできます。在籍確認は個人名で電話をかけてくることがほとんどですので、あらかじめ名前がわかっていることで安心して電話に出られます。

怪しまれないためにしておきたいこと

担当者の名前がわかっている場合には、前もって会社に○○さんから電話がかかってくることを前もって伝えておくのがいいでしょう。

さらに申込者が既婚男性の場合、個人名で女性から電話がかかってくることに不倫を疑われてしまうことも考えられます。そのため、男性の担当者を指定しておくのもポイントです。

web完結でも電話なしにできる!

在籍確認の電話なしに消費者金融を利用したいと考える場合には、「web完結」を選ぶ方法もあります。

web完結というのは申し込み手続きをWEB上だけで完了できるサービスを言います。通常の申し込みの場合には在籍確認があるという消費者金融であっても、web完結では在籍確認がないケースもみられます。

ただ、web完結であっても無条件に電話での在籍確認がなくなるわけではありません。そのため、あらかじめ電話なしが可能かどうかといった点や、電話での在籍確認をなしにできる条件を確認しておくのがいいでしょう。

web完結ってどんなもの?

web完結はスマートフォンがあれば24時間どこからでも申し込みが可能ですので、忙しい人にも人気があります。

さらに契約書類はWEB上で確認し、借りたお金は銀行振り込みです。カードの発行もありませんので、書類やカードといった形に残る物がないことから周囲にキャッシングを知られるリスクも少ないと言えるでしょう。

そういった理由から、どうしても家族や職場にキャッシングの事実を知られたくないという人におすすめしています。

ネット申し込みで在籍確認をなしにしてもらうには?

キャッシングを単にネット申し込みにしただけでは、在籍確認の電話をなしに出来るわけではありません。

カードローン会社は顔の見えない相手にお金を貸すのですから、返済できる見込みのある人物に貸す必要があるのです。そのため、電話連絡以外の方法で勤め先がわかる書類などの送付を依頼してきます。

手続きの方法は?

電話連絡以外の方法をとるためには、WEBでの申し込みの際に、電話での在籍確認をなしにしたいという旨を申し込みフォームの「希望欄」に記入しておきましょう。

その後、電話で在籍確認をなしにしてほしい理由を明確に伝えることでカードローン会社と交渉が可能です。このようにあらかじめ、カードローン会社に伝えておくことで、在籍確認の電話なしでも融資が受けられる可能性があがります。

電話なしの在籍確認方法

消費者金融からの電話なしに実際にその会社に勤めているのか在籍確認を行うためには、会社の情報が記載され、かつ本人がその会社に所属していることを証明できる書類を提出する必要があります。

消費者金融は、借り入れる側の返済能力を知りたいだけですので、申込書に記入してある会社に実際に勤務しているかどうかを確認できれば電話をする必要はないと考えているのです。その代替手段として、各種書類の提出が求められます。

提出する書類の注意点

もし読み取りにくい書類を提出した場合には会社に電話をかけてくることもありますので、できるだけ鮮明な書類を提出するのがいいでしょう。

さらに、社会保険証だけでなく社員証なども併せて提出すると信頼度が増し、スムーズに審査を通過できるようになります。

電話なしでキャッシングするための必要書類は?

電話なしでキャッシングするためには、まず本人確認ができる書類が必要です。

これは運転免許証や健康保険証、パスポートなどの写しがそれに当たります。その他にも現在の収入を証明する書類の提出を求められます。

現在の収入は源泉徴収票で証明できますが、手に入らない場合には所得証明書(課税証明書)でも問題ありません。

所得証明書を発行してもらう時間がないときは?

所得証明書は役所で発行してもらう必要がありますので、急ぎの場合には2カ月分の給与明細でも可能な場合があります。

また、確定申告書や税額通知書、社員証でも会社に所属していることが証明できます。その会社名と、申し込みをした本人の名前が記載され、その会社に所属していることが分かる書類であることが非常に重要であると言えますので、用意しやすいものを選びましょう。

在籍確認書類の提出方法

在籍確認書類の提出は、無人契約機からでも可能です。無人契約機では音声ガイドに従って作業を進めていくだけで在籍書類の提出から審査までが非常にスムーズに行えます。

また、オペレーターとのやり取りも可能ですので、不安なく行えるのもメリットでしょう。ただ、自動契約機が近くにないといった場合には在籍確認書類を写真やメールで送信する方法もあります。

在籍確認書類を写真で送る際は、光の当たり具合や、ピントがずれてしまっているなどにより、書類が正しく確認できないことも考えられます。そのため、できるだけ鮮明に映っている写真を用意することが大切です。

FAXでも確認書類が提出できる

FAXを利用して確認書類を提出する方法もあります。自宅や会社のFAXを使うことで周囲にキャッシングを知られてしまうのが心配という場合には、コンビニなどからFAXを送信するのも一つの方法です。

職業は審査に関係するの?

キャッシングの審査には職業は関係しません。

キャッシングの審査において重要なのは安定した収入があるかどうかといった点です。水商売などで働いている場合には、職業を知られたくないと考える人も多くみられますが、実際に毎月安定した収入を得ているのであれば問題なく審査を通過できます。

年収でも評価される?

消費者金融によって評価は異なりますが、年収は200万円以上で普通評価がつけられ、高評価になるのは500万円以上です。

個人事業主の場合には営業年数も審査の対象となります。年収が不安定な場合には高評価になりにくいこともあり、複数から収入を得ている場合にも評価を受けにくい傾向にあります。

基本的にはどんな職業や勤務形態であっても審査に通ることができますが、暴力団関係者の場合は例外であり、審査が通りにくいと考えましょう。

そもそも在籍確認がないところはあるのか

“在籍確認なしでキャッシングができる消費者金融はありません。闇金であれば在籍確認をしませんので、信用情報に問題がある場合や無職といったケースでもお金を借りることができるでしょう。

しかしながら闇金からお金を借りてしまうと利息が膨らんで借金が完済できなくなるリスクも考えられます。そのため、闇金の利用は極力控えるのがいいと言えるのです。

キャッシングは安全な方法を選ぼう

消費者金融には在籍確認がありますが、電話なしを希望し、確認書類を提出するだけで在籍が確認できる場合もあります。

簡単に借りられるからと言って闇金に手を出し、法外な利息を払い続け、精神的にも追い詰められるリスクを考えると、消費者金融できちんと在籍確認をしてキャッシングをするのが安全です。

即日融資を受けるための条件を忘れないこと

急にお金が必要となりキャッシングを考える際には、消費者金融からの在籍確認を電話なしにできるかどうかだけでなく、即日融資に対応しているかどうかも確認しておきましょう。

即日融資ではインターネットでの申し込みがスピーディーです。カードローン会社によっては30分以内で審査結果が分かることも多く、カードローンを新規で申し込む場合でも本人確認書類などを写真に撮って送るだけで即日融資が受けられます。

ただ、少しでも確実に即日融資を希望する場合には申し込みの前に本人確認書類や収入確認書類などをあらかじめ集めておくのがおすすめです。全ての書類が揃っている場合には審査もスムーズに通過できます。

銀行振り込みが手軽

即日融資を受けるためには自分名義の銀行口座に振り込みをしてもらうのが最も手軽な方法であると言えます。

そのため、提携先の銀行の口座があるかどうかも確認しておくのがいいでしょう。店頭窓口や自動契約機でも即日融資は可能ですが、来店する必要があるため、人に見られてしまうという可能性もあります。

しかしながら銀行振り込みによる即日融資を受けるためには銀行の締め切り時間までに申し込みを完了させなければいけません。

そういった理由から消費者金融の多くは即日融資の申し込みを14時までにしていることが多くみられます。どれだけ審査がスピーディーに終了しても銀行の営業時間内でないと振り込みができませんので、審査回答時間内に申し込みを完了させるといった配慮も必要であると言えます。

即日融資は不可能なキャッシング先は?

キャッシングを考えているけれど、銀行からのキャッシングが安心であると考える人も多いでしょう。

銀行の中には在籍確認が必要のないカードローンも存在します。しかし、この場合には即日融資は不可能です。

というのも銀行カードローンでは審査が非常に厳正であり、申込者の年収や勤務先だけでなく、これまでの金融取引情報なども細かく精査されます。そのため、即日融資ができないのです。

他にも即日融資が不可能なキャッシングがある

在籍確認が必要ない場合でも即日融資が不可能なキャッシング先にはクレジットカードやフリーローンもあります。

クレジットカードにもキャッシング枠がついているものもありますが、もともとクレジットカードは手元に届くまでに一週間程度かかるのが通常です。カードが手元にない場合にはキャッシングができませんので、クレジットカードでの即日融資は不可能であると考えましょう。

また、フリーローンというのはカードローンと違い、契約時に決められた金額のみが融資されるものです。追加融資ができませんので、一度融資を受けると完済するまでは借りられないといった特徴があります。さらに融資を受けるまでに1~2週間程度は必要ですので、即日融資が受けられません。

【電話なしにできる消費者金融1】SMBCモビット

電話なしで融資が可能な消費者金融としておすすめなのが「SMBCモビット」です。

SMBCモビットは三井住友銀行グループの傘下にある大手の消費者金融であり、公式サイトからの他にも電話や郵送、ローン契約機からでも申し込みができます。

なかでも人気なのはインタ―ネットからの申し込みであり「カード申し込み」と「web完結申し込み」のどちらかを選ぶことが可能です。web申し込みであれば会社への電話なしで在籍確認ができ、書類が自宅に送られることもありません。

SMBCモビットで即日融資を受ける2つの方法!土日も即日対応可能

web完結の条件は?

web完結を行うためには、三井住友銀行または三菱UFJ銀行に口座を持っていることに加え、社会保険証または組合保険証を持っていることが条件です。

確認書類として運転免許証かパスポートのいずれかのコピーと、収入証明書の写しを提出する必要があります。金利は3.0~18.0%であり、最高限度額は800万円に設定されています。

最短で即日融資も可能ですので、非常にスピーディーです。

【電話なしにできる消費者金融2】アイフル

電話での在籍確認なしに融資が可能な消費者金融には「アイフル」もあります。

アイフルは在籍確認として書類の提出を認めています。しかしながら、書類の提出を在籍確認の代替方法として使用できるのは借入金額が50万円以下の人や、他社借入とアイフルでの借入の合計金額が100万円以下の場合に限られます。

そのため、少額の融資を希望する人におすすめしています。書類の提出方法は、書類提出サービスの送信フォームにアクセスし、社員証や源泉徴収票、社名入りの給与明細書などの写しを送信します。その後アイフルの担当者より連絡があるといった流れです。

アイフルで即日融資を受けられるのは何時まで?借り入れの流れを解説!

引き出しやすく便利なアイフル

アイフルの金利は3.0~18.0%であり、限度額は800万円に設定されています。

最短で即日融資も可能で、提携ATMや全国のコンビニからの引き出しが可能です。コンビニでは24時間いつでも引き出せますので、手軽にキャッシングが行えるのは魅力ですよね。

【電話なしにできる消費者金融3】プロミス

最短で即日融資が可能であり、電話での在宅確認不要の消費者金融には「プロミス」もあります。

三井住友銀行グループであるプロミスは金利を4.5~17.8%、限度額を500万円に設定しています。インターネットで申し込みを行えば、24時間いつでもどこからでも申し込みが可能で、web完結にも対応していますので、非常に便利ですよね。

プロミスから即日借りるには何時までに申し込みが必要なのか?

女性専用のキャッシングサービスもある

さらに、プロミスは女性専用のキャッシングサービスとしてプロミスレディースキャッシングも行っています。

これは女性スタッフが対応していますので、女性でも安心して借りられると評判です。在籍確認の件なども気軽に相談が可能であり、カードレスにも対応していますので、自宅に郵便物が届く心配もありません。

そのうえ契約可能額は最短30分で知ることも可能で、WEBで契約をした場合には契約内容を確認後、わずか10秒で振り込みでの融資が受けられます。

その他にも初めて利用する場合には30日間利息が無料ですので、すぐに返せるけれども急なお金が必要になったという人にもぴったりでしょう。

【電話なしにできる消費者金融4】アコム

平日14時までに申し込みを完了すれば、その日に指定口座に振り込みが可能な消費者金融は「アコム」です。

アコムでも電話での在籍確認なしに最短で即日融資が行えます。また、アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループといった金融大手であるため、安心感もあります。金利は3.0%~18.0%で、融資限度額は800万円と高いのも特徴です。

さらに最短で1時間で融資が可能といった業界最速のスピード融資を行っています。

アコムで土日対応の即日融資を受ける方法【カードローン・在籍確認】

借り入れ診断で安心

申し込み前に審査に対して不安があるという場合には「借入れ診断」を利用するのがいいでしょう。

借入れ診断では、個人情報を入力する必要がなく、たった3項目を入力するだけで借り入れ可能かどうかの診断が受けられます。診断結果もすぐにわかりますので、非常に安心です。

アコムにおいても、初めての借り入れの場合には30日間の利息を無料にしています。もし30日以内に返済が可能な場合には非常にお得ですよね。

在籍確認が心配なら事前に対策しておこう!

キャッシングを申し込む際には本人確認の他に、勤め先に在籍確認を行うことが通常です。

というのも消費者金融側も、返済が可能で信頼のおける人物にお金を貸したいと考えています。そのため、申込書に記載されている会社で本当に勤務しているのかどうかを確認する目的で会社に電話をかけ、在籍確認を行っているのです。

しかしながら、WEB完結などの申し込み方法を選択すると電話以外の方法でも在籍確認ができます。この方法では、家族や会社にキャッシングを知られるリスクがおさえられますので安心です。

在籍確認なしでも即日キャッシングはできる

電話での在籍確認なしでも即日融資が可能な消費者金融もいくつかあります。

書類を揃え、時間内に申し込みを行うことで、非常にスピーディーに即日融資を受けられますので、急にお金が必要になった場合でも安心ですよね。

在籍確認について相談に乗ってくれる消費者金融もいくつかありますので、まずは気軽に相談してみましょう。